犬と有名人 犬を飼う

【すみれさん】連鎖が止まらないゲス不倫、人生さえ変わる有名人家族の代償から学ぼう

更新日:




狩野英孝、宮崎謙介議員‥ゲス不倫の連鎖が止まらない。きっかけは、ゲスの極み乙女。川谷絵音さんの不倫スキャンダル。
ぴあMUSIC COMPLEX Vol.3 (ぴあmook)
(出典:amazon ぴあMUSIC COMPLEX Vol.3)
お相手は、ベッキー。出演CMほぼ全滅。レギュラー番組もフェードアウト、芸能活動休止に追い込まれた。人気タレントゆえの代償はあまりにも大きい。川谷さんはミュージシャンで、代償といえばラジオ番組を降板した程度。売り上げは好調だと伝えられる。しかし、世間がむけるバッシングの目を痛いほど感じている日々だろう。むしろこれからが本番。苦しむのは自分だけでないことをこれから知ることになるはずだ。

ベッキーも見ていた壮絶な不倫の代償

それを教えてくれるのが、モデルのすみれさんだ。
Promise ~forever~ (CD+DVD)
(出典:amazon Promise ~forever~ CD+DVD)
父は石田純一さん。「不倫は文化」発言が一人歩きしたことで、すみれさんは母親の松原千明さんと共に苦難の道のりを歩むことに。TBSの番組「金曜日のスマたちへ」で当時を振り返っているので紹介しておきたい。

面接官の一言

すみれさんは当時6歳。有名私立小学校の受験を控えていた。だが、皮肉にも「不倫は文化」騒動の翌日が三者面談の日。すると、面接官は石田さんにまずこんな質問をする。
「『不倫は文化』とは、どういう意味ですか?」
結果は不合格。すみれさんは公立小学校へ入学する。

「文化の子」大合唱

小学校に入学したすみれさんは同級生に「不倫は文化の子なんだろ?」「文化の子!」などといじめられる日々を送る。言っておくが、子供には何の罪もない。いじめる側の親の責任も大きい。

押し寄せるマスコミ

加熱するマスコミの取材は、石田さん本人だけでなく娘のすみれさんの元にも。登下校の途中で話しかけられることがあったという。すみれさんは誰かに見られている、というトラウマが今も残っていると打ち明けている。

数ヶ月後すみれさんは、母親の松原さんに連れられハワイに移住。石田さんとは17歳になるまで10年間会うことはなかったという。言葉を詰まらせながら当時を振り返った石田さんの言葉。

「彼女のチャンスを小さいときに、俺のせいで、奪ったかもしれない」。

父親が不倫していなければ全くべつの人生を歩んでいたであろう、すみれさん。番組では、石田さんのことを恨んだことは一度もなかったと振り返った。

一方、石田さんは「不倫は文化」発言以来、仕事はほぼゼロ。キャスター降板、CM契約は解除、俳優のオファーも途絶えてしまう。

それを番組で知ったすみれさんは、石田さんにこんな言葉をかけた。
「誰だって失敗するし、道が分からなくなることもある。」
傷ついた分だけ人は優しくなれる、ということなのか。

まとめ

22076ca7dbf0b0b698dee35de06bbfbf_s
今の日本では有名人が支払う不倫の代償は本人だけではない。残念ながらその家族に及ぶことも知っておくべきだ。その覚悟がない限り不倫は文化とはいえないのだよ、川谷くん。世の中には、忍ぶ恋や想うだけの恋とかあってだな・・・。

愛犬パフィー(追記)

すみれさんがテレビから姿を消して久しい(2017年2月20日時点)。体調不良を理由にコンサートをキャンセル。父親の石田純一さんによると精神面での負担が大きいとのこと。現在はハワイで療養生活。ハワイには母親の松原千明さんもいて落ち着く場所なのだろう。しかし、すみれさんが9歳から一緒に過ごした愛犬のパフィーは2年前に15歳で他界。

もし生きていれば、すみれさんの回復が早まっていたかもしれない。

(日々つむ編集部)




サイト内を検索

人気の投稿とページ




サイト内を検索

人気の投稿とページ



おすすめ記事

1

このドッグフードでいいのかな…。そんな心のどこかに不安が消えない人のための記事です。犬編集長(トイプードル・4歳)は母乳からはじまり、成犬になってから5回チェンジ。ローテーションを意識したわけではあり ...

-犬と有名人, 犬を飼う
-, , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.