暮らしの得ワザ 飼い主さんのもろもろ

【犬連れ避難生活】固結びなのにすぐほどける!本結び(真結び)の結び方とほどき方

更新日:




 ゴミ袋をギュッと結んで「あ、まだゴミあった」と開けようとしても、なかなかほどけずにイライラしたことはありませんか?そんなとき、便利なのが「本結び(真結び)」。ギュッと結んでもすぐほどけてしまう魔法の結び方なんです。避難生活で食料や飲料水、ゴミ袋などの荷物を運ぶときにも便利。一度覚えておくと日常生活でも使えますよ。

とかちん
飼い主さん、覚えてちょ

本結び(真結び)の結び方

色の違うひもを使って結び方を解説します

1.ひもをクロスする

まず、ひもをクロスします。
右手に持っているヒモ(こげ茶の方)を意識してください。
IMG_7393-compressor-2
茶ヒモを赤ヒモの上から下にくぐらせます。

2.茶ヒモを赤ヒモの上に置く(2度目)

IMG_7394-compressor
次も、茶ヒモを赤ヒモの上に置きます。ここでも茶色のヒモは赤いヒモの上です。

3.できた輪に通して引っ張る

IMG_7395-compressor
輪ができるので中に通して引っ張ります。これが本結びの結び方です。ギュッと固く結べば簡単にはほどけません。

本結び(真結び)のほどき方

本結びのほどき方は結び方以上にカンタンです。

4.赤いヒモを反対側に引っ張る

赤いヒモを反対側に引っ張ります。
IMG_7396-compressor
すると赤いヒモが一直線になります。一直線になっていなければ間違い。やり直しましょう。

5.茶ヒモの結び目を引っ張る

今度は茶ヒモの結び目を引っ張ります。
IMG_7397-compressor
これで固く結んでいた結び目が解けました。引っ張るのは赤ヒモ、茶ヒモの順番。ヒモがゴムだったのでビヨ〜ンと伸びてますが力は入れてませんよ。

3行まとめ

・「本結び」は固く結んでもすぐほどけてしまうスグレモノ
・結んで結んで引っ張るだけ
・風呂敷やゴミ袋にも応用できる

これはヒモだけでなくゴミ袋や風呂敷にも使えます。
IMG_6905 2_Fotor88
風呂敷なら弁当や応急の包帯としても使えて本当に便利ですよ。一度覚えたら一生使える結び方なので是非試してみてください。

とかちん
ワンコと一緒の避難でも役立つYO!

(日々つむ編集部)

IMG_7398_Fotormusubi
こちらの本を参考にしました。









-暮らしの得ワザ, 飼い主さんのもろもろ
-, ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.