飼い主さんのもろもろ 飼い主の病気と健康

正常値で心筋梗塞も…健康診断の「コレステロール」数値より重要LH比の計算方法

更新日:




 年に一回の健康診断、いつも項目の数値だけで一喜一憂してました。が、テレビ東京「主治医の見つかる診療所」を見て考えを改めました。テーマは「コレステロール」。正常値でも心筋梗塞になる危険性をあるというんです。

コレステロールの値が正常でも心筋梗塞になる?

番組では、歯科医の男性が実際に体験したことを紹介していました。血液検査を受け善玉コレステロール値、悪玉コレステロール値どちらも基準値の範囲内でした。ところがわずか2週間後、心筋梗塞に倒れてしまったのです。でも、本当は数値の中に危険なサインが潜んでいました。

▼コレステロール値で重要なのは・・・
「善玉、悪玉コレステロールの数値ではなく、LH比」。

本当にチェックしなければならないのは、コレステロールそのものの高さではなく悪玉、善玉コレステロールの比率だというのです。計算方法です。

・「悪玉コレステロール値÷善玉コレステロール=LH比」
2.0以下なら安全。しかし、2.5を超えると動脈硬化のリスクが増加。
心筋梗塞になりやすいのだとか・・・

すぐに健康診断の結果を調べてみました。すると・・・
koresuteror-ru

168(悪玉コレステロール値)÷48(善玉コレステロール値)=3.5(LH比)

ガビーン!

Staffゆうきち
絶句するわ

みっちー
マズいね、うん

絶賛!動脈硬化が進行中。47歳、いつ死んでもおかしくないリスク大です。
番組では端折ってましたが、健康診断書には「善玉」ではなく「HDL」、悪玉ではなく「LDL」と記されています。どっちがどうなのか迷いますが。

コレステロール改善のポイント

今年春(2016年4月18日)の放送でもやっていたようですね。反響が大きかったんでしょう。見ることができませんでしたが公式サイトの善玉コレステロールUPのポイントが紹介されていました。

アンチエイジングで有名な南先生です。

【ポイント1】
GI値(食品によって血糖値が上がるスピードの違いを数値化した物)の低い食べ物を選ぶ。
南医師は「ライ麦パン」を多く食べている。白いパンよりもGI値が上がりにくいという。

【ポイント2】
水分を積極的に補給する。代謝UPのために1日最低1.5ℓ。
起床後2時間以内に、約800㎖水分補給をしている。

【ポイント3】
週2~3回、パワーウオーキングを行う。パワーウオーキングのポイントは脈拍とカカト着地。
目標心拍数の範囲内でウオーキングする事で、安全かつ効果的に有酸素運動が行えるという。
※持病のある方や高齢の方は医師と相談の上行って下さい。

<運動中の目標心拍数の計算方法>
目標心拍数の上限=(220ー年齢)×0.75
目標心拍数の下限=(220ー年齢)×0.6
<目標心拍数の例>
30歳の場合 114~143
40歳の場合 108~135
50歳の場合 102~128
60歳の場合  96~120
70歳の場合  90~113
<カカト着地>
カカトで着地するように意識すると、第2の心臓と呼ばれる、ふくらはぎの筋肉が収縮して、滞りがちの血液を押し上げてくれる。

【ポイント4】
肉料理を食べる前にトマトを食べる。リコピンによる善玉コレステロール値のアップが期待できる。

善玉コレステロールUPにつながる食材

鈴木博士が薦めるのは食材は、アオサです。

アオサはたくさんのマグネシウムが含まれているため、アディポネクチンを増やす事が期待できる。
アディポネクチンは、別名長寿ホルモンと言われ、
善玉コレステロールのUPが期待できる。
アオサを使った料理の紹介
・酢五目:五目寿司の上にアオサと鯛の刺身をトッピング。
・アオサのお好み焼き:生地にアオサを混ぜて焼く。
・アオサとキュウリの酢の物
・冷や奴(アオサの佃煮のせ):佃煮は、醤油、みりん、砂糖、酒でアオサを煮詰めて作った物。
・アオサ入りウインナー
・アオサ入りパンケーキ

江口博士がすすめる食材は、シイタケです。

シイタケに含まれるエリタデニンに、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを低下させる作用があるといわれる。
【粉末シイタケ】
市販の乾燥シイタケをミキサーで粉末にしたもの。カンタンにいつもの料理にシイタケの健康成分を、ちょい足しできる。

秋津医師と姫野医師がオススメする食材はトマト。

【秋津医師オススメ トマト味噌汁の作り方】
1.鍋にオリーブオイルを引き、トマト缶を入れて軽くつぶしながら炒める。
2.水を入れて約2分煮込み、味噌を溶き入れる。
3.具材となるフレッシュトマトを入れて、ひと煮立ちさせる。

【姫野医師オススメ トマトと納豆のアマニ油サラダの作り方】
1.トマトをざく切りにする。
2.納豆にタレとカラシを入れて混ぜる。
3.トマトにキュウリのみじん切りと納豆を加え、ボウルで混ぜ合わせる。
4.サラダ菜の上に盛り付ける。
5.アマニ油をかける。

(出典:主治医が見つかる診療所

まとめると、炭水化物を控えめにして適度な運動をすること。オススメ食材はアオサ、シイタケ、トマトなど。ま、わかってるんですけどねえ。

まとめ

これ、本当に知っておいたほうがいいですよ。コレステロールの数値自体で一喜一憂するのではなく、問題は善玉と悪玉の比率。
健康診断の数値をチェックすることをすすめます。

とかちん
ホント生活習慣を改めんとダメちゃう?年的にラストチャンスやで

(日々つむ編集部)









-飼い主さんのもろもろ, 飼い主の病気と健康
-, , , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.