日々めも

日々めも7/16(土)エアコンの電気代を節約する方法

投稿日:




こんにちは、久々~どうしたこの気温!!涼しいぞ!!三連休の初日いいかんじ、ちょちょちょ〜いい感じ〜♩
毎日コレでお願いします!日々つむ編集部スタッフのゆうきちです!

きょうもF2(35〜49歳女子)世代が気になったことをちょこちょこっと書いていきます〜


【林修の今でしょ!講座】エアコン節約術

暑くて寝苦しい日が続く毎日。
そんな日はクーラーを有効的に使いたい!猛暑続きでエアコン代が!!そんな人に電気代の節約術を教えてくれる番組。
今すぐに実践できそうなものばかり、今日から出来ます!!
寝苦しい夜は?どうしてますか?
我が家では基本的に暑がりなので、クーラーはつけっぱなしになっています…。

番組では医学的にベストなタイマー設定の時間を導き出していました。
その時間は3時間!!つけっぱなしではなく…。
なぜ?3時間なのか!!人間は3時間のうちに2回深い睡眠の時間があるらしいんです。
3時間以外は浅い睡眠が繰り返されているらしいんです。
深い睡眠の時にしっかりとした睡眠が取れれば寝苦しい夜を乗り越えられるという話でした。

しかし、あまり冷やし過ぎるのも考えもの。
ほどほどにしないと体に異変が出るといいます。
1度下がるごとに免疫力が30%、基礎代謝が12%減るとか。
新陳代謝が下がると、肌に支障をきたしたり、脂肪がつきやすくなったりするらしいんです。
そんなときには、片足正座!
やり方は、
・椅子の上に10秒片足づつ正座する。
・これを交互に10秒づつ行う。
・これをやることによってふくらはぎが圧迫される
・おろしたときに解放される。
・繰り返すことによって足先まで温まる
これで免疫力アップ!

夏の電気代の半分を占めているクーラー。節約をしたい人必見の情報が。
節電のポイントは室外機!
室外機は、室内から熱だけを取り込み外へ出す役目を持っています。

そのために、室外機を効率よく熱くさせないようにすると節約につながるそうなんです。

・壁から10センチ以上離す。
・室外機に日よけを作る。

まとめ:
◆3時間タイマー設定。
◆椅子の上で片足正座。
◆室外機を壁から離して、日よけをつける。

これで電気の節約間違いなし!なのか?

Staffゆうきち
ワンコがいるのでクーラーは必需品、でも出来るところから実践します!!









-日々めも
-, ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.