日々めも

日々メモ8/3(水)マツコが褒めた手土産(マツコの知らない世界)ほか

更新日:




こんにちは♩
いつゲリラ雷雨がくるのか!?今日も入道雲出てますよ~お仕事帰り気を付けてください!!
日々つむ編集部スタッフのゆうきちです!

きょうもF2(35〜49歳女子)世代が気になったことをちょこちょこと書いていきます〜


TBS「マツコの知らない世界」~人と差がつくお土産の世界~記憶に残る手土産

迷うんですよね~お土産って。センスが問われます。
今回番組内で気になったものは…コレっ!!!

「独身女性に気配りを!使い切りタイプが嬉しい」

■エキストラバージンオリーブオイル(ムーラン・デュ・カランケ)184円(税込)
三角のテトラ型になっていて1回分の量づつ小分けに。1個から購入可能。三角の端をちょっと切りすぐに使えます。テレビではバゲットにオイルとバルサミコをつけておいしそうにマツコが試食。
新鮮なオリーブオイルはサラダやパンにつけてそのまま食すのが一番(*'▽')
あと相手に楽しんでもらうためのラッピングも素敵だった。
◇east side tokyo ラッピング用品店(蔵前)
蔵前の問屋街にあり、ラッピングペーパー・造花などを小売で販売してくれる、お店でもラッピングをしてくれる。

■アイスティーバッグ 7袋入り(TWG Tea)3,456円(税込)
ティーバッグのボックスもオシャレで使用後は収納ケースにも活用できる。
香り高い茶葉にフルーツ・スパイスなどをブレンドしたもの。スッキリとした後味がいいらしい。

「ファミリー向け手土産」

■アマン東京オリジナルジュース(谷井農園)1本950円(税込)~
なんと1室1泊9万円もする超一流、高級ホテルの味がリーズナブルに。
人から頂いた時に嬉しいパターンのお土産。
洗練された包み紙で手土産に最適な商品。
「お盆に最適!里帰りするときに使える手土産」

■まゆら(廚 菓子 くろぎ) 4,000円(税込)
年配層に受けがいいスイーツ。東京大学の中にある廚菓子くろぎというカフェにあるわらびもち。
湯島にある日本料理のくろぎのシェフが監修をしている。
きなこの上に黒蜜が一般的だが、このわらびもちは黒蜜の上にきなこを振りかけるようになっている。
黒蜜好きには夢のデザート!!
10㎏の蕨の根から100gしか取れない超希少な本蕨粉を使用している。

番組公式サイト

Staffゆうきち
他にもいろいろあったけど、気になるものだけをピックアップしました。お土産は奥が深い~

マガジンハウス「BRUTUS 酒場のある商店街へ」

東京の商店街もなかなか面白いところが多い!!
若い人からおじさん~おじいさんまで幅が広い。おいしい街には人がいっぱい!!
この本を見て行ったってとこも何軒かあって、見ていて飽きない。今度行こうと思うお店もいっぱい!!
たまにはオシャレなところもいいけど、毎日は無理・
気取らず食べるところがなんかいい。
飲みに行こうと思っててどこにしようか考えてる人~この本オススメ!!
ブルータス公式サイトはこちら

Staffゆうきち
美味しそうなものがいっぱい!お腹空いた!!

(日々つむ編集部)









-日々めも
-, , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.