リオ五輪

メキシコのピラミッドパワーか!?銀メダル!坂井聖人選手と一緒に写る伏兵も金メダル候補へ飛躍

投稿日:




メダルパワーの源はメキシコのピラミッドか?
リオ五輪競泳バタフライ男子・坂井聖人選手(早大)が銀メダル、瀬戸大也(22)が5位に入った。瀬戸選手が注目される中で、マイケル・フェルペス選手に肉薄する100分の4秒差の2位。
日々つむ編集部は坂井選手のツイートに注目した。

約1か月前に訪れていたのは、メキシコのピラミッド。
全身にピラミッドパワーを浴びていたのか。のか!

注目は2ショットでうつる選手。
坂井選手が銀メダルを獲得した数10分後の平泳ぎ男子200メートル準決勝で、金メダル候補の小関選手を上回るオリンピック新記録で予選1位!決勝に進出した渡辺一平選手ではないのか!のかーっ!

メキシコのピラミッドとは?

フィギュアの町田樹元選手が4回転を飛べるようになったのもピラミッドのおかげ!(ホントかいな)

坂井選手、銀メダルおめでとう!
そして、渡辺選手には、ピラミッドパワーで金メダルを期待したところだ。

おまけ。


△チームワークがよさそう~

(日々つむ)









-リオ五輪
-, , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.