犬と有名人

引退否定も…エスパー伊東56歳のセカンドライフは『59億の男になりたい』

更新日:




56歳、エスパー伊東が芸能界を引退する東京スポーツが報じている。

Staffゆうきち
マジか!ボストンバックに入る人やろ。っていうか56歳にビックリ


BIGママ
56歳ならまだまだ現役でもおかしくないのに。記事では引退の理由についてこう書いてあるわ

【ドクターストップ】「長年、ネタ道具一式が詰まった重さ20キロのバッグを一人で抱えて、毎日のように営業で全国を走り回ってきた。最近、重さに耐えられず転ぶことが多くなり、全身が重さの影響でゆがんできた。昨秋には疲労の蓄積で、朝起きたら肋骨が3本自然骨折していた。このままではいずれ車いす生活になると医者から警告された」

(出典:東京スポーツ

Staffゆうきち
あんな小さなボストンバッグに入ってたらいつかポキっといってもおかしくないと思っててん

BIGママ
どんな仕事でも体は資本だけどエスパーは特別よね

Staffゆうきち
でもこれからどうやって食べてくの?貯金があってのセカンドライフならいいけど。悠々自適で56歳引退は正直羨ましい

BIGママ
絵をかくんですって

Staffゆうきち
絵!?

あまり知られていないが、エスパーは学生のころから絵画コンクールで入選するなど才能を発揮し、漫画家のアシスタントやアニメーター、図鑑の挿絵を担当していたことがある。芸能界入り後も漫画の連載や、占い本の執筆などを手掛けてきた。
「アクション・ペインティングのジャクソン・ポロックのような、誰もやったことがない世界を切り開き、新風を吹かせたい。絵を描いてきた時間は、大先輩の片岡鶴太郎さん(62)やジミーちゃん(大西=53)より長い。2人を超える自信はある」。現在、アイデアを練っており、いずれ個展を開くという。

(出典:東京スポーツ

BIGママ
ジャクソン・ポロックになりたいんですって

Staffゆうきち
ジャクソンなに?

BIGママ
ポロック。ボじゃなくてポね。アマゾンで調べてみたわ

ポロック NBS-J (ニューベーシック・アート・シリーズ)
ポロック NBS-J (ニューベーシック・アート・シリーズ)

ジャクソン ポロック ナンバー14:グレー 額付ポスター ブラック
ジャクソン ポロック ナンバー14:グレー 額付ポスター ブラック
ポスター ジャクソン ポロック Convergence 額装品 アルミ製ベーシックフレーム(ゴールド)

Amazonの検索結果はこちら

BIGママ
・・・たぶん、わかる人にはわかる系よね

Staffゆうきち
ピカソより・・・わかりにくいかも

BIGママ
驚くのはこれからよ。この人、59億円で絵が売れたことがあるの

Staffゆうきち
59億!?


Staffゆうきち
これが59億円!?

BIGママ
このポロックのような斬新な絵をエスパーが描いていくっていうのよ

Staffゆうきち
伊東さんの絵はまだ見てないから未知数でなんともいえないかな。それよりボロックっていう人が気になるわ。まだ生きてるの?

生年月日:1912年1月28日
出身地:コーディ
死没:1956年8月11日 (44歳)
学歴:アート・スチューデンツ・リーグ・オブ・ニューヨーク
ジャクソン・ポロックは、20世紀のアメリカの画家。 抽象表現主義の代表的な画家であり、彼の画法はアクション・ペインティングとも呼ばれた。

(出典:wikipedia

Staffゆうきち
44歳で亡くなってるんか。病気?

アメリカを代表する画家と呼ばれるようになったプレッシャーや、アルコール依存症の再発、新たな画境が開けないなどの理由で、1951年ごろから混迷期に入った。黒いエナメル一色の作品を描いたり、具象的な絵を描いたり、色彩豊かな抽象に戻るなどの模索を繰り返した。そして1956年8月11日、若い愛人とその友人を巻き添えに自動車事故を起こし、44歳で死亡した。

(出典:wikipedia

BIGママ
天才系の亡くなり方ね

Staffゆうきち
亡くなってから価値が出るパターンなんかな

BIGママ
いや生きてるときもそこそこ人気はあったみたいよ

Staffゆうきち
エスパー伊東も絵が認められたら「世界のエスパー」になるんかな。ちょっと若い気もするけど独身みたいやし好きなことやったらいいんちゃう

BIGママ
事務所はちょっと突き放す言い方してるのが気になるのよね

<所属事務所の話>本人が体調不良で「辞める」と言っているのは事実。以前から酒癖が悪い上、最近は酒に弱くなった。神経に問題があるのか、酒を飲んでいないのに酔っているような雰囲気があり、10メートル歩くのに1分かかることもある。所属していた春一番さん(2014年に肝硬変で死去)のこともあるので、精密検査を受けさせたいが、なかなかOKしない。半年先まで仕事が決まっており、その分はこなす。以後は未定。本人がアートをやりたいと言っているのは承知している。家庭など失うものがないのでヤケになっている印象があり、心配している。

(出典:東京スポーツ

Staffゆうきち
ホンマや。10メートル歩くのに1分ってカタツムリ並みやんか

BIGママ
酒癖が悪いなんて初めて聞いたわ

Staffゆうきち
でもなんか芸人っぽい

BIGママ
破滅型で昭和の芸人さんね。ラストサムライならぬラスト芸人と呼んでもいいかも。芸をしっかり持ってるし

本人が引退を否定


引退報道の翌日、本人がブログを更新。引退報道を否定した。

芸能は今まで通りではなく副にし、

アート主に活動してゆきたい。これが本音だ。

「引退」するなんて一言も言っていないのにスポーツ新聞には良いように書かれた。

不本意。

皆様に心配・ご迷惑おかけ致しました。

申し訳御座いませんでしした

(出典:エスパー伊東公式ブログより

Staffゆうきち
なんやねん。引退しないやん

BIGママ
いや、確かに東スポが大げさに書いたかもしれないけど内容は「引退」云々以外は間違ってないわよ。事務所はずっと営業を入れていきたい、本人は体が悲鳴を上げているのもあるし前からやりたかった絵に力を入れていきたい。その齟齬は感じられるわよ

Staffゆうきち
確かに芸能は主から副に、って言ってるな。第一線でバリバリやるのは卒業ってことか

BIGママ
芸能と画家の活動が5対5になるのか、3対7になるのはわからないけど、スパッと辞めるよりも各方面に迷惑はかけられないからこういう言い方してる気がする

Staffゆうきち
これ、エスパーに限らず経営や店の引き継ぎとか参考にできるかもね。ある日を境にゆずるより1年かけて徐々に引き継いでいくほうが円滑かも

BIGママ
ただ、エスパーの場合は代わりがいない唯一無二なのが問題よね。日本全国に呼びたい人が大勢いるんだもん

Staffゆうきち
望まれてるってのは芸人冥利につきるけど体は悲鳴を上げてる・・・引き際ってほんと難しい


BIGママ
この絵をみるとホントにジャクソン・ポロックの路線?って思うわね。もちろん絵そのものテイストじゃないことは百も承知だけど。あたしは絵よりも芸の道を生涯貫いてほしいと個人的には思う

Staffゆうきち
日野原重明先生や篠田桃紅さんみたいに生涯現役を貫く生き方はすごいと思うけど体にガタがくるとやっぱり、ね。弱気になるよ

完全にリタイヤするわけではないというエスパー伊東氏。望んでいるのはセミリタイヤか二足のわらじライフか。人生100年時代を考えれば、画家への転身も決して遅すぎることはない。


△ゴッホより〜普通に〜エスパーが好き〜♪ そんな日がこないともかぎらないではないか。

(日々つむ編集部)

いくつになっても今がいちばん若い。日々つむでは、セカンドライフを切り口に有名人の生き方を取り上げています。









-犬と有名人
-, , , , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.