犬と有名人 犬を飼う

【哀悼】なぜ野際陽子さんはシェルティーを多頭飼いし溺愛したのか?手作りケーキ秘話も

更新日:




愛犬家として知られる野際陽子さん13日に亡くなっていたことがわかりました。享年81。現在放送中の倉本聰氏のドラマ「やすらぎの郷」にレギュラー出演中でした。

「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など多くのテレビドラマで活躍した女優の野際陽子さんが13日に死去したことが15日、分かった。81歳だった。関係者によると通夜、葬儀は終了したという。現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」(月~金曜・後12時30分)にレギュラー出演しており、突然の訃報に周囲も驚いている。

昨年4月に一部週刊誌で、2014年に肺がんを患い治療し、15年に再発し腫瘍の摘出手術を受けたことが報じられた。所属事務所は「野際は健康問題を含め、個人的な事柄につきまして公にコメントすることは遠慮させていただきたい」と回答。「今までもいくつかの病を経験してはおりますが、元気で明るく過ごしております」とコメントしていた。また、今年3月16日に行われた「やすらぎの郷」制作発表は、メインキャストの中で野際さんだけが欠席していた。

(出典:スポーツ報知)

娘の真瀬樹里さんからも報告がありました。

ここ数年はがんと向き合いながら仕事を続けていました。そんな野際さんのプライベートは、シェルティ5匹(6匹)との愛犬ライフ。5月に入院するまでは仕事の合間をぬっての散歩を日課にしていたようです。

(野際さんの愛犬ではなくイメージ画像です)

「5月下旬ごろに入院されたようです。それまでは元気に撮影に臨んでいましたので、本当に急変だったのだと思います。なんでも痛み止めのモルヒネまで打っているという話ですから、心配ですね」(前出・テレビ局関係者)

都内にある自宅の近所で話を聞いてみると、

「いつも元気に撮影に出かける姿をお見かけしましたが、そういえば最近は見かけませんね。ご病気する前は愛犬と一緒に散歩しておられたんですけどね」(近所の住人)

と、心配そうに話していた。

(出典:週刊女性PRIME

多頭飼いでしたがご近所付き合いも良好だったようです。

2014年1月24日の誕生日には、犬用のバースデーケーキをサプライズでプレゼントされ、愛犬と一緒にお祝いしていました。実際に依頼された制作者の方がブログで紹介していました

今回のケーキはなんと!とっても有名なあのお方へのプレゼント!

現在放送中のお昼のドラマ「花嫁のれん」に出演されている棟里佳さんのご依頼で、1月24日にお誕生日を迎えられた野際陽子さんへのプレゼントで犬用ケーキをお作りしました
野際さんが愛犬家だそうで、わんこに関連したものを探していてDog sweets LABのHPにたどり着き、「これだ!」と思って下さったとか
私も初めて知ったのですが、シェルティ5頭も飼っていらっしゃるそうです
サプライズのため写真の入手が難しく、マネージャーさんにお願してこっそり入手したという2頭のショット
5頭の内代表でトライのアレックくんとマールのジャスティンくんに登場してもらいましょう
元の写真がぼやけているためちょっと見づらいのですが頑張ります

野際さんがピアノを弾くとみんなで「ワオーン♪」と鳴くというエピソードをお聞きし、サプライズとしてもピアノ型がいいんじゃないかということで、何年かぶりにピアノ型ケーキを作ることになりました
にっしー家・カノンの水色のピアノ以来です

(出典:★フィズとマルの食・道楽★
△リンク先の記事には実際の手作りケーキの写真がのっています。あまり私生活を語ることのなかった野際さんですが、そのそばには常に愛犬たちが寄り添っていたことがわかります。

ちなみに、野際さんの関係者が依頼した犬用ケーキの専門店はこちら。

犬用ケーキ専門店★Dog sweets LABでは
わんこのケーキを完全オーダーメイドでお作りしています。
​東京都大田区にて直接のお渡し。
冷凍していない、味も格別な生のデコレーションケーキです。
デザインもオリジナリティあふれるものがたくさん!
​世界にひとつのケーキでわんこの大切な記念日をお祝いしませんか?

Dog sweets LAB
↑大抵「似てねえ〜」と感じるものが多いのですが公式サイトの似顔絵のデコレーションをみると、けっこう本格的。愛犬との誕生日にいかがでしょう。

野際さんが飼っていたのは、コリーに似てますが、より小型のシェリティと呼ばれる犬種です。。


Staffゆうきち
実家で飼ってたワンコがシェルティだったよ。あまり吠えないし、ホントにいい子だった。気の弱さからくる優しさがかわいいねん。車酔いするのであまり遊びに行けなかったけど

5匹とも犬種はシェルティー。その前年には6匹という記事も。

NHKのアナウンサーを経て、1962年にフリーとなり、その翌年女優デビューした野際陽子(79才)。1973年に『キイハンター』での共演をきっかけに俳優の千葉真一と結婚。一女をもうけるが1994年に離婚。現在は都内のマンションで愛犬6匹と暮らしている。その暮らしぶりについて野際が語る。

* * *
朝はだいたい5時半から6時に起床。だって6匹の犬たちが起こしに来るんですもの。彼らに餌をやって、目薬を差して、歯磨きをして、排泄の始末をしてやって、これを朝夕繰り返すだけでも、老女はへとへとなの(笑い)。

(出典:ポストセブン
読み流しがちですが、「6匹」をつけると何気にすごいのがわかります。

6匹に朝ごはん食べさせて、6匹に目薬を差して、6匹を順番に歯磨きさせて、6匹の排泄の始末をして、あとは近所の方にも目撃されていたという、お散歩。好きじゃないと飼えません。

6匹がいた時点の情報では、老母犬(リンク。2011年逝く)と二人の子供、そして血縁関係はないけれど同じ犬種の母(3歳)と双子の男の子、という家族構成。

実は娘の真瀬樹里さんが家庭では主導権を握っていて、縁あっていつの間にか増えてしまったとか。とはいえ、都会のマンションで6匹と暮らすのは大変らしく、野際さん曰く「ひしめきあって」暮らしている状態。狭い庭(ベランダ?)でおしっこをするので芝生を枯らさないために水をかけたり、歯磨き、ドライアイの子たちの手入れ、散歩・・・とにかく世話に追われて休む暇はないといいます。

そんな世話でヘトヘトになっても頑張れる理由を野際さんはこう分析します。

「奴らはどうやら私のことが大好きらしく、私が動くと奴らも後を追って大挙して移動する。私が絵を描いていつと、老犬たちはそばに寝そべっているし、子犬たちは机の上のものを狙って隙を伺っている。パクッと鉛筆をくわえて逃げるチビを追いかけながら、私は『コラ!』と怒りつつもそのすばしっこい可愛さに思わず笑ってしまう」

寝るときもケージには入れず、一緒。6匹は思い思いの場所で安心しきって野際さんのそばで寝ているといいます。

Staffゆうきち
うちと一緒やん

“犬編集長”
うん!ぼくも寝てるYO!

BIGママ
プライベートでは娘と二人くらし。あとは愛犬たちと暮らしていたわけだけど、ドラマのように大家族を夢見てたかもしれないわね

母親役のイメージが強い野際さん。プライベートでは千葉真一さんとの離婚を経験し、仕事に生きたイメージもありました。しかし、自分を「わたし」ではなく「わたくし」と呼んでいたように、思い描く家族の理想があったのかもしれません。シェルティー6匹を含めれば8人の大家族。

まったく世話がやけるわね。

そういって、いまごろは天国に旅立った母犬らの世話をしていることでしょう(四十九日のあとの話になります…)。

姑役で一世を風靡

野際さんは富山県富山市生まれ。3歳から東京・杉並で育ち、立教大卒業後の58年には、合格率0・3%の狭き門を突破してNHKにアナウンサーとして入局した。60年から同局「おはようみなさん」の司会などで活躍したが、62年にNHKを退職。同年、広告代理店で3か月勤めた後、フリーアナとしてTBS系「女性専科」の司会を務めた。
63年にTBS系「悲(ひ)の器」で女優デビュー。大学時代に劇団に所属していたこともあって、以後は女優として活躍していく。66年にはあこがれだったフランスのソルボンヌ大学に留学し仏文学を学んだ。帰国後の68年、TBS系「キイハンター」で女優復帰したが、同番組は5年間放送され、最盛期には視聴率30%を超えるなど大ヒット。野際さんの代表作となった。
73年には「キイハンター」で共演した千葉真一(78)と結婚。75年に長女で女優の真瀬樹里(42)を出産したが、94年、米に活動拠点を移そうとした千葉に対し「アメリカには行けない」と希望し離婚した。
92年のTBS系「ずっとあなたが好きだった」で息子を溺愛する姑役のイメージが定着。安定感のある演技を見せ多くのドラマに出演した。NHKのアナウンサー時代から交流のある女優の黒柳徹子(83)と公私ともに交流が深く、テレビ朝日系「徹子の部屋」には女性ゲスト最多の21回出演していた。

(出典:スポーツ報知
女優野際陽子といえば、60代以上は「キイハンター」、4、50代までは「ずっとあなたが好きだった」のイメージを抱く方も多いのではないだろうか。


息子を偏愛する姑はとかくマイナスで語られることも多いけれど、それは愛情の裏返しでもあります。世話好きな性分はプライベートにも通じていて、それがどこか頼りなく映るシェルティを5頭も多頭飼いすることになったのかもしれません。弱いものを守る母は強し。
Staffゆうきち
頼りなくはない。そんな分かったようなこと言わんほうがええで。やっぱ出会いと相性がすべてやねん。フレンチブルの容姿と性格に惚れ込む人もいるし、ダックスしか飼わないっていう人もいるし

みっちー
失礼しました

BIGママ
多頭飼いなのは、単純に慣れてるから飼いやすいっていうのもあるかもね。面影を探しているうちにそうなっていたのかも。ペットロスを癒すのは新しいワンコと出会うしかないっていうのも聞くし

Staffゆうきち
強い人に見えたけれど、心の底に孤独を抱えていたのかもしれない。その孤独を癒してくれる存在だった

BIGママ
残された愛犬たちのことを思うと切ないわね。胸が痛むわ

愛犬は今


臆病者だけど優しいシェルティーたちと晩年を過ごした野際さん。入退院を繰り返しているときも、愛犬たちは関係者がお世話していたとのこと。娘さんもいるので、おそらく今後も愛犬たちの生活スタイルは維持されることなりそうです。それがせめてもの救いかもしれません。

ただ、愛犬の幸せを考えるとき、最後まで責任を持って見送る側にまわりたいとおもうのが飼い主。世話だけで老女はヘトヘトと語っていた野際さん。本音はもっと世話をしたいと願っていたことでしょう。娘の真瀬樹里さんは42歳。山村紅葉さんのように、今後女優として花を咲かせるかもしれません。


ちょっと似てきてません?

お悔やみ申し上げます。

“犬編集長”
シェルティはイイ奴ばかりで好きだYO!

 

・参考文献

(日々つむ編集部)




サイト内を検索

人気の投稿とページ




サイト内を検索

人気の投稿とページ



おすすめ記事

1

このドッグフードでいいのかな…。そんな心のどこかに不安が消えない人のための記事です。犬編集長(トイプードル・4歳)は母乳からはじまり、成犬になってから5回チェンジ。ローテーションを意識したわけではあり ...

-犬と有名人, 犬を飼う
-,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.