犬と有名人 犬を飼おう

【SJシウォン】日本でも犬に噛まれたら敗血症になるの?韓流アイドルの飼い犬が死亡事故の波紋【SUPER JUNIOR】

更新日:




日本でも人気の韓流アイドルグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバー、シウォンさんとその家族の飼い犬が隣人を噛んで死なせる事故が起きました。


△当事者のシウォンさんです。かっこいいですね。

しかも敬虔なクリスチャン、ユニセフの活動にも熱心な人格者…絵に描いたようなカンペキイケメンです。

Day 3. In Kontum. #foreverychild , Love. #unicef #unicefkorea #unicefvietnam

최시원さん(@siwonchoi)がシェアした投稿 -

Day 2. In Kontum. #foreverychild , No Borders. #unicef #unicefkorea #unicefvietnam

최시원さん(@siwonchoi)がシェアした投稿 -

Staffゆうきち
日本で例えたら誰?

BIGママ
え?ユニセフだから・・・・アグネスチャンかしら

Staffゆうきち
アグネスチャン・・じゃあ立派な人やんな(きっぱり)。そんな人格者なら飼い犬のしつけもちゃんとしてるやろ。なんでこんなことになってん?

韓流アイドルの愛犬をめぐるニュース。被害者の死因は敗血症だと報じられています。

犬に噛まれただけで敗血症?

愛犬家なら誰しも疑問がわいて不安が募りますよね。果たして、これは韓国ならではの出来事なのか、それとも日本でも起こりうることなのか。疑問の答えを愛犬家目線でリサーチしてみました。

犬編集長
日本の愛犬家も知っておきたいニュースだYO

SUPER JUNIOR・シウォンの愛犬は「バグジー」

シウォンは1986年4月7日生まれの31歳。韓国のアイドルグループ「SUPER JUNIOR」のメンバーです。東方神起や少女時代、SHINeeと同じSMエンターテイメントに所属。


Staffゆうきち
いっぱいおるな

BIGママ
12人でデビューして、今11人らしいわよ

Staffゆうきち
サッカーチームかっ


Staffゆうきち
すごい人!日本でも人気なんやな

BIGママ
あたしもあまり詳しくないけど大所帯で個性派揃いだから推しメンも見つかりやすいんですって

Staffゆうきち
飼っているのは大型犬?

BIGママ
それが体長30センチの小型フレンチブルらしいのよ

Staffゆうきち
フレンチブル!?北斗晶とか草彅くんとか安藤優子が飼ってるブサカワ系の癒し犬やね。噛んだとしてもたかが知れてる気がするけど。なんで命に関わるようなオオゴトになったん?

愛犬の名前はバグジー。シウォンさんは溺愛しSNSに度々アップしてきました(2017年10月24日時点ですべての写真が削除されています)。

実はこのバグジーをめぐり、こんな計画も。

韓国人気グループチェ・シウォン(30)が、愛犬「bugsy」をキャラクター化し、中国進出事業を準備していたことがわかった。
しかし、去る20日、隣人がこの犬に噛まれた後、敗血症で死亡するという事故が起こり、キャラクター事業も白紙となる可能性が高い。
去る22日、キャラクター「I am bugsy」の中国進出事業を準備していた企業の代表は、韓国メディアの取材に応じ「キャラクター事業契約を先月、締結した」とし、「中国市場に入り込もうとした矢先の出来事だった。今後、どのようになるのか、関連企業の関係者らと協議しなければならない」と明かした。

Staffゆうきち
アイアムバグジーって…。中国でも人気なん?

BIGママ
ペットにまで関心が集まる人気者なんて日本でもそうそういないわよ

バグジーをめぐり、シウォンさんの飼い犬ではなくシウォンさんの家族の飼い犬との報道もあります。しかし、このキャラクター化の話が事実とすればシウォンさんの飼い犬でもあるとするのが自然です。

そのとき、何が?

事故が起きたのは2017年9月30日。現場はエレベーター内でした。

Staffゆうきち
なんでこんな事故が起きちゃったの?

BIGママ
噛まれた傷が原因とみられる敗血症で亡くなったんですって

Staffゆうきち
敗血症?

BIGママ
亡くなるまで6日かかってるのよ

韓国のアイドルグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバー、シウォンさんの飼い犬が、同じマンションに住む有名料理店の女性経営者をかみ、女性はこの傷が原因とみられる敗血症で死亡した。複数の韓国メディアが22日までに報じた。

シウォンさんはソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で謝罪した。しかし女性がかまれた後、犬の誕生パーティーの写真をSNSに掲載したほか、普段からひもをつけずに飼っていたとみられることが分かり、インターネット上で批判を浴びている。

犬は小型のフレンチブルドッグで9月30日、マンションのエレベーターの中で、女性のすねを1回かんだ。女性は今月6日に死亡した。女性は日本人観光客にも人気の老舗韓国料理店「韓一館」を経営していた。
(出典:産経新聞

Staffゆうきち
何回も記事を読み返してみたけど、噛んだ→敗血症の流れがわからへん。自分の愛犬が人を殺めるなんて想像しただけでもパニックやわ。シウォンっていう人が悪いの?

BIGママ
事故の現場にはお父さんがいたらしいわよ。100対0でイイワルイは論じるつもりはないけど、リードを付けていなかったことやマンションのエレベーターの下りが引っかかるわね。密室かつ共有部分のエレベーターでリードをつけずにコントロールしてなかった可能性があるように読み取れるわ。だとしたら敗血症云々の前にアウトじゃないかしら

防犯カメラが捉えた事故の瞬間

防犯カメラの映像が公開されていました。事故の瞬間です。

△死角になっていますがエレベーターが開くなり、フレンチブルが向かって左側の女性に一直線に近寄りスネを噛んでいます。

△このあとシウォンさんのお父さんとみられる人物が引き離した様子も映っていました。

Staffゆうきち
・・・

BIGママ
・・・

映像からは報道の通り、首輪もリードも確認できません。いわゆる放し飼いの状態でエレベーターに乗り込んでいるように見えます。
Staffゆうきち
・・・アウトやな

BIGママ
訴えられても弁解の余地はないわね。補足するとマンションの玄関から脱走してエレベーターに入ってちゃったということらしいの。玄関から逃げ出したバグジーをシウォンのお父さんが追いかけたけど間に合わなかったという流れ。いずれにせよ監督不行き届きでアウトよ。でも遺族は訴えない方針らしいの

Staffゆうきち
えっ!?

「韓一館」代表の家族側は21日、一部のメディアのインタビューで「訴訟をする考えは全くなく、賠償をしてほしいと思ってもいない」とし、「チェ・シウォンさんは家族のもとに数回訪れ、心からの謝罪をした。葬儀場でも共に涙を流した。だから私は彼の手を取ってゆるした」と伝えた。その家族側は、チェ・シウォンと彼の家族に向けた批判や根拠のないマスコミ報道を自制してほしいと要請した
(出典:ワウコリア

Staffゆうきち
こんなん飼い主の責任問われて捕まるやつやん。警察は?

BIGママ
遺族の親告がないから捜査は行わないんですって
Staffゆうきち
じゃあこれで終わり?フレンチブルが病気持ってたとかそんな情報はないの?

BIGママ
ない

Staffゆうきち
謝りました。許しました。はい終わりました。今まで通り犬を飼ってます、ってちゃう気がするけど。まずフレンチブルを飼っている人たちがかわいそう。っていうか犬も飼い主も100%マイナスの情報で終わってない?

BIGママ
そうね。犬はどんなに小さくてもコワイという人はいっぱいいる。そういう人に配慮することは愛犬家なら当たり前のこと。今回のことで犬を飼っていない人の偏見が増えるのはホントに残念。日本なら説明責任を果たしてほしいところだけど外国人だから有耶無耶で終わっちゃうかもしれないわね

日本でも犬に噛まれると敗血症(はいけっしょう)になるの?

犬に噛まれること自体は珍しいことではありません。遊んでいるときや甘えているときなどのちょっとしたタイミングのズレで起きることがあるからです。ちょっと噛まれたくらい亡くなるなんて命がいくつあっても足りません。

結論からいうと、日本でも敗血症になりえます。
敗血症の原因として考えられるのは動物由来感染症。言葉通り、動物から人間へうつる感染症です。「人獣共通感染症」ともいいます。

Staffゆうきち
マジか!?めっちゃヤバイやん

BIGママ
でも少数よ。敗血症で亡くなる人は年間10万人いるんんだけどそのうち動物由来感染症とみられる報告は数例なの

Staffゆうきち
でもゼロやないんやな

おもな動物由来感染症はこちら。

動物由来感染症と病原体
ウイルス 狂犬病、日本脳炎、ウエストナイル熱、デング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、ダニ媒介農園、E型肝炎、重症熱性血小板減少症候群、中東呼吸器症候群、重症急性呼吸器症候群、エボラ出血熱
細菌 Q熱、ペスト、サルモネラ菌、レプトスピラ症、猫ひっかき病、ブルセラ症、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症、コリネバクテリウム、ウルセランス感染症、カンピロバクター症、炭疽
寄生虫 トキソプラズマ症、回虫症、エキノコックス症、クリプトスポリジウム症、アニサキス症
真菌 皮膚糸状菌症、クリプトコッカス症
その他 日本紅斑症、つつが虫病、オウム病

この中で、犬や猫などペットにかかわる人と動物の共通感染症はこちら。

 
病名 関係する主な動物 動物の主な症状 主な感染経路 人の主な症状
狂犬病 その他 狂そう又は麻痺、昏睡して死亡 かみ傷 発病した場合、神経症状、昏睡死亡
オウム病 小鳥 下痢、元気消失 フン中の病原体の吸入 風邪に似た症状
レプトスピラ症 その他 腎炎 尿に接触 発熱、肝臓や腎臓の障害
パスツレラ症     多くは無症状 かみ傷、引っかき傷 傷口が腫れて痛む
猫ひっかき病 多くは無症状 かみ傷、引っかき傷 リンパ節が腫れる
カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症     多くは無症状 かみ傷、引っかき傷 まれに重症化すると、敗血症、髄膜炎
犬ブルセラ症 精巣炎、死・流産 流産時の汚物・尿等に接触 風邪に似た症状
リステリア症 その他 脳炎、敗血症 フン中の病原体が口に入る( 食品等 ) 脳脊髄炎、敗血症
サルモネラ症 小鳥 その他 多くは無症状 フン中の病原体が口に入る( 食品等 ) 胃腸炎( 食中毒 )
カンピロバクター症 小鳥 多くは無症状 フン中の病原体が口に入る( 食品等 ) 腸炎( 食中毒 )
エルシニア・エンテロコリティカ感染症 その他 多くは無症状 フン中の病原体が口に入る( 食品等 ) 胃腸炎、下痢
仮性結核 その他 多くは無症状 フン中の病原体が口に入る( 食品等 ) 胃腸炎、虫垂炎
皮膚糸状菌症 脱毛、フケ 濃厚な接触 脱毛等の皮膚障害、かゆみを伴う
トキソプラスマ症 その他 猫で肺炎、脳炎 フン中の病原体が口に入る 流産又は胎児に先天性障害
回虫幼虫移行症 食欲不振、下痢、嘔吐 フン中の病原体が口に入る 幼児で肝臓、脳、眼等に障害
かいせん 強いかゆみ、脱毛 濃厚な接触 皮膚の強いかゆみ、脱毛
細菌性赤痢 その他 発熱、下痢、急性大腸炎 フン中の病原体が口に入る 発熱、下痢、急性大腸炎
Q熱 その他 多くは無症状 尿、フン、胎盤等の中の病原体の吸入 インフルエンザの様な症状
エキノコックス症 その他 多くは無症状 フン中の病原体が口に入る 肝腫大、腹痛、肝機能障害
高病原性 鳥インフルエンザ 小鳥 その他 突然の死亡、元気消失、下痢 フン中の病原体の吸入 発熱、咳、肺炎

(出典:東京都動物愛護センター

「犬と敗血症」の記載があるのは、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症のみ。重症化すると敗血症になる、とあります。シウォンさんの犬はカプノサイトファーガ・カニモルサス感染症のキャリアだったのでしょうか。

厚生省の公式HPから情報を引用します。

カプノサイトファーガ・カニモルサスとは?

カプノサイトファーガ・カニモルサスという細菌を原因とする感染症です。この菌は動物(イヌやネコなど)の口腔内に常在しています。
この病気は、イヌやネコに咬まれたり、ひっ掻かれたりすることで感染・発症します。免疫機能の低下した方において重症化する傾向のある感染症です。なお、動物による咬傷事故等の発生数(注)に対し、報告されている患者数は非常に少ないことから、本病は極めて稀にしか発症しないと考えられます。(出典:厚生労働省

どのように感染するの?

主にイヌやネコなどによる咬傷・掻傷から感染します。
ヒトからヒトへの感染の報告はありません。(出典:厚生労働省

どのような症状になるの?

発熱、倦怠感、腹痛、吐き気、頭痛などです。
重症例では、敗血症や髄膜炎を起こし、播種性血管内凝固症候群(DIC)や敗血性ショック、多臓器不全に進行して死に至ることがあります。
なお、重症化した場合、敗血症になった方の約30%が、髄膜炎になった方の約5%が亡くなるとされています。(出典:厚生労働省

日本の発生状況

日本においては、これまで重症化した患者の文献報告例が14例あります。
その内容をみると、患者の年齢は、40歳代~90歳代と中高年齢が多く、糖尿病、肝硬変、全身性自己免疫疾患、悪性腫瘍などの基礎疾患が見られます。感染原因は、イヌの咬傷6例、ネコの咬傷・掻傷6例、不明2例となっています。なお、近年の報告が多いのは、臨床現場で本病が認知されてきたためと思われます。

国内患者の確認報告例(2002~2009年)

発生または
報告年
患者
(性別・年齢)
感染動物・経路 主な症状 予後
2002 女・90代 猫・咬傷 意識障害 死亡
2004 男・60代 猫・掻傷 敗血症 死亡
2004 男・40代 猫・咬傷 敗血症 回復
2006 女・70代 犬・咬傷 敗血症、DIC、多臓器不全、意識障害 回復
2006 男・60代 不明 敗血症、DIC 死亡
2007 女・70代 犬・咬傷 敗血症、髄膜炎、意識障害 回復
2007 女・50代 猫・掻傷 敗血症、嘔吐 死亡
2008 男・60代 犬・咬傷 敗血症、DIC、黄疸、多臓器不全 死亡
2008 男・50代 犬・咬傷 敗血症、DIC 回復
2008 男・40代 犬・咬傷 敗血症、DIC 回復
2008 男・70代 犬・咬傷 発熱、創部発赤 回復
2008 男・70代 猫・掻傷 敗血症 死亡
2008 男・70代 猫・掻傷 敗血症、DIC 回復
2009 女・50代 不明(犬) 電撃性紫斑、四肢末梢壊死 回復

Staffゆうきち
14例・・・実際に亡くなってるんやな。でもこのなんちゃら感染症はもっと多いんでしょ?

BIGママ
珍しく冴えてるわね。そういうこと。犬に噛まれる=敗血症じゃないってこと。要は免疫力が低下している人にウイルスや細菌が入ると重症化して敗血症になるかもしれないってこと。カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症で熱出したり頭痛くなったりする人はたくさんいるんだけどたいてい風邪かな〜くらいで終わっちゃってるの

血液検査の結果、その女性は犬や猫の口につくカプノサイトファーガ・カニモルサスと呼ばれる細菌類に感染していた事実が判明した。厚生労働省は、カプノサイトファーガ・カニモルサスに感染すると発熱や倦怠感、腹痛、吐き気、頭痛などの症状が出るとしている。

この細菌は犬や猫にかまれたり引っかかれたりしたときだけではなく、「なめられる」だけで感染したケースもある。この女性は自分のペットの犬が大好きで、よくなめられていたとのこと。この種の感染症に高齢者は高いリスクがあると言われている。その原因として、「年齢を重ねると免疫機能障害が増える」「高齢者はペット所有率が高いこと」などがあるとされている。

また、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染者が敗血症を発症することはまれだが、いったん発症するとその約4分の1は死亡している。この女性は抗生物質を投与され、1カ月の入院で回復し、自宅に戻ることができた(出典:マイナビニュース)

シウォンさんの愛犬バグジーくんが口内の常在菌として「カプノサイトファーガ・カニモルサス」を持っていた可能性はありますが、あくまでも可能性の話。どういった経路で敗血症になったのかはわかっていません。バグジーくんの菌やウイルスが敗血症の原因かどうかも藪の中ということです。

Staffゆうきち
中途半端な結論やな

BIGママ
しょうがないじゃない。フジテレビの情報番組で見たんだけど今回の事故を受けて韓国ではノーリードの罰則を強化するらしいわよ

韓国の動物保護法
公共の場所でリードを使用しない場合、罰金を科せられる
現行 来年3月
1回目 5万ウォン(約5000円) 1回目 20万ウォン(約2万円)
2回目 7万ウォン(約7000円) 2回目 30万ウォン(約3万円)
3回目 10万ウォン(約1万円) 3回目 40万ウォン(約5万円)

Staffゆうきち
今でも罰金取られるんや

BIGママ
東京では罰則規定がないから進んでいるといえばそうかもしれないわね

Staffゆうきち
罰則がきっちりあるってことはノーリードで外を歩かせている飼い主も多いんかな

BIGママ
ステイタスみたいになってるのかしらね。ワンランク上のセレブみたいな感覚。日本だと「しつけちゃんとしてるから大丈夫派」が多いんだけどね。あと、こんな記事も見つけたわ

SUPER JUNIOR シウォンが、自身も飼っているフレンチ・ブルドッグに噛まれ、鼻に怪我したことがあると隣人の証言から明らかになった。

23日、YTNによるとシウォンの隣人は「元々猛犬でした。シウォンさんも噛まれて鼻に怪我をしたことがありました」と話したという。さらに、シウォンのフレンチ・ブルドッグは、SUPER JUNIORのイトゥクを噛んだこともあり、マンションの警備員などを噛んだこともあったという。

普段から人を噛んでいるフレンチ・ブルドッグの管理をおろそかにしたシウォン家族に対する非難が高まっている状況だ。

シウォンが飼っているフレンチ・ブルドッグが、有名韓国料理店・韓一館(ハンイルグァン) の代表を噛んで死亡した事件が発生した以来、ペットにリードとマスクを着用させるべきだという世論が高まっている。

この日、YTNに出演したパネラーたちは「今回の事件を契機に『うちのペットは噛まない』という誤った認識を捨てて、リードとマスクを必ず着用させるべきだ」と口を揃えた。

さらに、「猛犬に対する規定がなくて、取り締まりに問題がある。イギリスでは死亡事故を起こした犬の主人に懲役14年の判決を下す」と伝えた。(出典:Kstyle

Staffゆうきち
マスク???リードはわかるけどマスクってなんやねん

BIGママ
これかしらね

Littlegrassjp犬のマズル 犬用 口輪 防止口輪 拾い食い 無駄吠え 噛み 防止 中小型犬 犬外出便利グッズ (M, ムラサキ)

Staffゆうきち
無駄吠え防止のやつのたぐい?これを散歩中のワンコにつけさせろっていうの?

BIGママ
いやわからないわよ。これはわたしの想像。でもマスクってそういうことじゃない?

Staffゆうきち
アホちゃうか。そんなん全力で抵抗するわ。マズル付近をいじられるって地獄やろ。かわいそうで絶対できひん。法律になったら誰もいない深夜に散歩させるわ。リードを必ずつけて散歩させる、トイレの始末は必ずする、知らない人や犬嫌いのそばに近づかない、触りたいという子供には頭の上から手を差し伸べないことを教える、エレベーターは必ず抱きかかえる、とかまずそこからやろ

BIGママ
まあまあ落ち着いて。海外記事で翻訳を挟んでる情報だから。ただ「リードを必ず着用させるべきだ」のくだりを読むと、やっぱりあなたの言う通りノーリードで散歩させてるっていう飼い主が多い印象を持つわね。噛まないから大丈夫、・・・じゃないことに気づいてほしいわ。犬嫌いの人からすれば放し飼いの時点で恐怖だから

Staffゆうきち
さっき坂上忍もこんなこと言ってたで

愛犬家で知られ、フレンチブルドッグを飼っている坂上は「言葉は通じないわけで、気心が知れても細かいところまで理解を深めることはできない。臆病なところもあって、何かの拍子にパクっというのがあってもおかしくない」と、犬を飼う以上はアクシデントが想定できると力説。その上で「それを管理するのが飼い主の責任。今時リード(ひも)をつけていないのは意外」と、シウォンの飼い方に疑問を呈した。(出典:スポニチ

BIGママ
見たわよこれ。安藤優子さんも坂上忍さんもフレンチブル飼ってるから他人事じゃないのよね

Staffゆうきち
いやいやフレンチブルを飼ってない人も他人事じゃないで。勘弁してほしいわ

口輪をめぐる新たな記事がありました。

また首輪に加えて口輪の使用が義務となる危険な犬種の範囲も拡大する。現行法では佐犬やアメリカンピットブルテリアなど6種が危険な犬種に指定されているが、範囲を広げるという。

ただ、シウォンさんの家族が飼っていたフレンチブルドッグは危険な犬種に含まれない見通しだ。

同部関係者は「フレンチブルドッグは10キロ程度の中型犬なので20~30キロ程度ある危険な犬種の範囲に含むには多少無理がある」とし、「最近相次いだ事故はペットをしっかりと管理していないなど未熟な市民意識から始まった側面が大きいため、この部分に対する管理を強化する方針」と説明した。(出典:朝鮮日報)

Staffゆうきち
特定の大型犬は散歩してるときずっと口輪はめるってことやろ

BIGママ
海外ではけっこう当たり前のことみたい。ひとくくりにするのはとても違和感があるわね。大型犬=危険な犬になることじゃないのに。生まれつきの性質じゃないから。小型犬でもものすごく攻撃的な子もいるから

 

シウォン親子が謝罪

シウォンさんの公式コメントの全文です。

チェ・シウォンです。

家族を失った大きな衝撃と悲しみに暮れていらっしゃる家族の方々に改めてお詫び申し上げます。

少し前に、家族で飼っている犬に関する状況を伝え聞き、とても申し訳ないという気持ちです。故人と家族の方々に心より哀悼の意をお伝えいたします。

犬を飼っている家族の一人として、大きな責任を感じています。いつも徹底した管理をしなければなりませんが、不注意によってとんでもないことが起き、深く反省しています。二度とこのようなことが起きないようにします。(出典:WoW!Korea

家族の一人と当事者であることを認めています。

父親のコメント全文です。

チェ・ギホです。

私ども家族の飼い犬に関する報道記事を目にし、問題になった犬の飼い主として申し上げようと思います。

まず、故人のご冥福をお祈りいたします。そして家族の方々に深く哀悼と慰労の意を申し上げます。

我々も残念な知らせを聞いて確認した結果、うちのドアが少し開いていた隙に飼い犬が出てしまい、近所に住む故人が犬に噛まれて6日後、敗血症によって亡くなられたことは事実ですが、治療過程の問題や2次感染などの可能性を排除できず、正確な死因を断定するのは難しい状況だと聞きました。常に気を付けて徹底して管理しなければなりませんが、このようなことが起きたことに対して申し訳ないという気持ちだけです。

我々は哀悼の意を伝えるために弔問し、上記のような状況に対して家族の方々にお詫びいたしました。現在も、今後も、故人になられた方と家族の方々には大きな心の荷になってしまったことを誰よりもよくわかっております。

どのような言葉も慰めにならないと思いますが、故人と家族の方々にこの場を借りて改めて心からお詫び申し上げます。

慎重にお願い申し上げたいと思います。
事実とは違う推測の内容まで広がり、故人を静かに哀悼している家族の方々に意図せず傷つけたり被害が及んだりするのではないか心配です。これ以上は拡散しないよう切にお願い申し上げます。

そして飼い犬は今後、このようなことが起きないよう徹底して措置します。ご迷惑惑をおかけしてしまい、心より申し訳ございません。重ねて故人のご冥福をお祈りします。(出典:WoW!Korea

BIGママ
翻訳が拙くて読みにくいからなんともいえないけど責任は犬じゃなくて飼い主に全部あるわけだから真っ当な内容に感じられるわ

Staffゆうきち
わたしも同じ感想だけど愛犬と愛犬家すべての人たちのことを考えたら謝るだけじゃなく原因究明に努めてほしいとも思うわ。フレンチブルはコワイってイメージを持った人もおんで

バグジーくんは噛み癖があったとの報道も。

イトゥクさんは2015年、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の自身のアカウントに「かわいくない。イヌじゃないよ。これはブタだよ。今、僕をかんだよ。僕のことをバカにしているようなあの目。かわいくない。シウォン、ちゃんとしつけしてよ」とシウォンさんの飼い犬の写真をアップしていた。

また、シウォンさんの妹は以前、SNSに「(犬に)人をかむ癖があるので、訓練を週1回受けている」と書き込んでいたこともあらためて取りざたされている。ネット上では、「飼い犬に人をかむ癖があるのを知っていたのにも関わらず、飼い主は不注意だったのではないか」と指摘する書き込みが見られる。

BIGママ
本当ならなおさらよね。お父さんは「うちのドアが少し開いていた隙に飼い犬が出てしまい」と謝罪してるけど、じゃあ玄関に柵をするとかすればいいじゃない、って思うわ

Staffゆうきち
うちもキッチンと居間の間に柵を置いてんで

ファンミーティングに不参加

愛犬による死亡事故の波紋は続いています。

韓国人気グループ「SUPER JUNIOR」チェ・シウォン(30)が、愛犬による隣人死亡事故を受け、日本で開催されるファンミーティングに参加しないことを公式発表した。
「SUPER JUNIOR」側は公式SNSを通して「10月24日(火)・25日(水)に横浜アリーナで開催予定の、『E.L.F-JAPAN FESTIVAL 2017~SUPER SPORTS DAY~』にメンバー、シウォンの参加を見送らせて頂くことになりました」と発表。文章内で具体的な理由には触れていないが、数日前に起きた愛犬による隣人死亡事故によるものとみられる。

Staffゆうきち
ファンはショックかもしれんけど、ひと一人が亡くなってるわけやから

BIGママ
そうね・・・

まとめ

Q.「日本でも犬に噛まれたら敗血症になるの?」という疑問の回答は・・・

A.「なることもある」

これが答えになります。万が一、愛犬が誰かを噛んだら敗血症になる可能性はあるんです。日本では責任を問われ、逮捕されたり、多額の賠償金を請求されることがあります。ウイルスや細菌がゼロの世界などありえません。最善の方法はワクチンやクスリではなく、「噛ませない」「引っ掻かせない」につきます。それは飼い主の全責任です。

それでも不慮の事故は起こりえます。犬に噛まれたらすぐ病院に行って治療を受けること。加害者側なら病院に行くことを促すこと。
厚生労働省検閲所の注意事項はこちら。

・動物にむやみに近づかない、さわらない。
・万が一、動物に咬まれたら、ただちに医療機関で適切な治療を受けましょう。
・動物の排泄物の多い牧草地帯では、飲食物への注意を厳重に守りましょう。
・感染症の流行状況によっては、毛皮や乳製品にも注意が必要です。

犬嫌いの人のことを最優先に配慮して、適度な長さのリードを必ずつける、エレベーターなどの共有スペースでは抱きかかえる、などの対処することが今回のような悲劇を防ぐ第一歩となります。

犬編集長
おいらの命は飼い主次第なんだYO!









-犬と有名人, 犬を飼おう
-, , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.