京王線グルメ 犬はお留守番 飼い主さんのもろもろ

【浜松町】 蒲田の名店「檍」が大門へ「とんかつはジュースでした。」おすすめメニューは?

更新日:




とんかつ激戦区で知られる大田区蒲田で三大とんかつ店、とんかつ御三家の一つに名を連ねる名店「とんかつ 檍(あおき)」が、これまたとんかつ激戦区の大門(浜松町)に殴り込み。蒲田では連日の大行列ということで行ってきました。

とかちん
ぼく、豚はヒレなら大丈夫

nikujyuuaoki
断面グルメ。まだほんのりピンクな絶妙の揚げ具合。

みっちー
大将、とんかつはジュースだったんですね!

最大380g!ボリューミーな理由

大門のとんかつ檍(あおき)は1月(2016)にオープン。周辺には「むさしや(記事はこちら)」や「のもと家」「燕楽」などの人気店がある。

目を引いたのはとんかつのグラム数。

・ロースカツランチ定食170g1200円(平日のおひつ限定)
・上ロースかつ定食200g 1500円
・特上ロースかつ定食280g 2000円
・リブロースかつ定食380g  2800円
・カタロースかつ定食280g  1800円
・ひれかつ定食170g     1500円
・特上ひれかつ定食200g 2000円
・かつカレー

・大盛りライス 100円増し
・ライスおかわり 200円
・味噌汁おかわり 100円
・ビール 中ビン  600円
・日本酒 菊正宗  500円
・上撰 菊正宗生貯蔵 700円

いちばん小さなとんかつでも170g。リブロースにいたっては380g。

bikudaburu
ちなみに、新宿ルモンドのサーロイン(150g)とリブ(150g)のダブルステーキ。これで300gですから、衣付きの380gは底知れぬポテンシャルを秘めているとみて間違いないでしょう。

なぜ、これほどボリューミーなのか。答えは食べてわかりましたよ。

繊細な脂の旨みをとことん味わいたいんです。

塩で食べていただきたい

IMG_8046
店内にはとんかつに使用している銘柄の説明書きがありました。

SPFとはSpecific Pathogen Freeの頭文字で特定の病原菌を持たない、という意味です。
SPF豚は、特定の病原菌を持たない状態で飼育されているため、健康であり、豚肉の風味にも良い影響を与えると考えられ、豚肉特有の臭みが少ないこと、筋肉繊維の間の脂肪が多く筋繊維自体も細めのため、きめ細かくて加熱しても柔らかいとされています。
※林SPFは塩との相性が大変良いので当店では塩でお召し上がることをお勧めいたします。

林SPFですよ。塩で食え、ですか。ふぅ〜。

siosio1
塩は4種類ありました。ヒマラヤの岩塩とモンゴル、ペルー、ボリビアの岩塩。
もちろん無視ですよ。ソースオンリーでいきますよ。とんかつにはソースでしょ!

極上ロースカツの実力

注文は、極上ロースカツ定食にしました。
IMG_8055
ご飯少なめです。
IMG_8053
なかなかの迫力です。では断面グルメ、オープン!

IMG_8058
IMG_8060
IMG_8061

tonakatu22
赤身も脂もまったくしつこくありません。脂はほのかに甘くしっとりとしていて繊細な味わい。まるで良質の天然ジュースを飲んでいるかのようにジュワ〜っと旨みが滲み出てきます。塩ですよこれは。とんかつには塩でしょ!

サクッジュワジュワッ、サクッジュワジュワッ・・・ああ至福のひととき。

カレールーは名脇役

何しろ280gですからね、さすがに変化が欲しくなります。
IMG_8056
カレールーが活躍してくれます。

IMG_8062
カツカレーはもちろん、とんかつを入れて「つけカレー」や普通にカレーライスにしても楽しめます。豚肉の余った部分を使っているのでしょう、具はほろほろの豚肉が入っています。味噌汁は豚汁。まさに豚尽くしの定食を堪能しました。

まとめ

IMG_8037
とんかつの奥深さを改めて感じさせてくれた「とんかつ 檍」。店内はカウンター10席と小上がりの座敷が2卓。12時前について10人ほどの行列ができていました。並んでいる時に注文を聞かれるのでタイミング次第ですが、座ったらすぐに出てくることも。なので割と回転が早い印象がありました。
とんかつの激戦区大門が熱くなってきましたよ〜。
ごちそうさまでした!

◇おじゃましたお店
・店名: とんかつ 檍(あおき)
・住所: 東京都世田谷区梅丘1-20-7
・最寄駅: JR浜松町駅徒歩7分 都営大江戸線大門駅徒歩5分
・営業時間: 11:00~15:00 17:00~20:00
・定休日 日曜日・祝日・月曜日 (当分の間))
とかちん
今度はヒレをたべて味を教えてよ。美味しかったら通販で買ってぇ

(日々つむ編集部)

・林SPFを楽天市場で探す









-京王線グルメ, 犬はお留守番, 飼い主さんのもろもろ
-, , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.