京王線グルメ 犬はお留守番 飼い主さんのもろもろ

【昼呑み】銀座の大衆割烹「三州屋」おすすめメニューはとり豆腐とカキフライ【お留守番グルメ】

更新日:

週末の昼下がり。思いがけない店との出会いがあった。

銀座の路地裏に店をかまえる大衆酒場「三州屋」。

伺ったのは、土曜日の午前12時前。奥まったところに店を構えており、銀座とはいえ当然ガラガラ・・・とおもいきや、ほぼ満席でビックリ!

すでにビールやホッピーで一杯やっている人たちもちらほら。アテも充実、銀座で昼呑みするならココかもしれないぞっ。

犬編集長
また昼呑みかよ。はよ帰ってきてや

ファミリーの銀ブラ&買い物に付き合うのは正直メンドくさい。そんなとき、こっそり肩肘張らず昼呑みしちゃえる聖地がココ。もうね、ココでいいんですよココで。

昼呑み×銀座「三州屋」

その1看板に惹かれ、佇まいに臆する

三洲屋_699

出会いは偶然。お目当てのお弁当屋さんがクローズ。銀座2丁目の一角にあった異質な看板が目に止まる。銀座っぽくない佇まい。惹かれた。店を見つける目印がもう一つ。

三洲屋_2969

木に遮られて、ほとんど気づく人は少ないとおもわれる。

三洲屋_7650

看板の前まで来る。入口まで続く細い路地。まさに、異空間。誰もが臆してしまいそうな佇まい。

当然、初訪問のわたしもビビリまくり。のれんをくぐった瞬間、常連さんたちが一斉にジロリ、睨みつけてきたら‥。

その2雰囲気は?てきぱきしてる店員のおばちゃんたち

sannsyuuya

店内に入ると、てきぱき動く店員さんが目に飛び込んできた。配膳を優先しているのか、なかなか声をかけられずに戸惑う。ちょっと待つ。

sansyuya2

気づかれ、席に案内される。相席は当たり前。土曜日とはいえ、ランチタイム。でも、相席はたぶん夜もでしょう。でも自然なので違和感なし。イヤじゃない。

雰囲気は、ザ・大衆居酒屋。おじさん組はもちろん、おとな女子二人組や若いカップルもけっこういる。テレビや雑誌などでも紹介されたのかな。

その3予備知識ゼロで注文

さあ、何を頼もう。看板を見て飛び込んだ店なので何もオススメのメニューがわからないのだ。

表の看板をみて魚系が美味しいだろう、とあたりをつけて周りをキョロキョロ。テーブルにメニューがないから挙動不審になりがち。

sannsyuuya3

出入り口側のメニューが見やすい。ランチメニューが並んでいる。

悩んだ末、フライ定食と海鮮丼を注文。あとで分かっただが、写真中央の頭で隠れているボードにもランチメニューが手書きで書かれていた。そこに「刺身(カツオのたたき等)、とり豆腐付き」なるメニューが。

どうやらこちらの看板メニューの一つがとり豆腐のようだ。

隣の合い席になったカップルは、アジフライ定食とぶりの照り焼き定食、そして単品でカツオのたたきを注文。すると、店員のおばちゃんが「それなら、かつおのたたき定食にして、ぶりの照り焼きを単品にしなさい。そしたらとり豆腐がつけられるから」とアドバイス。

なるほど。

とり豆腐は単品なら400円ちょっとするから、たしかにお得。注文の際は、手書きボードのメニューを要チェックするといい。いい。

いい店だ。

その4フライ定食のフライ、食べてすぐ「はい旨い」

三洲屋_3369  注文してから料理がくるまでがとにかく早い。  失敗した。ごはんがボリューミー。

次からは小盛にしよう。

お酒を呑んでいる人はごはんと味噌汁は後にすることもできるようだ。

三洲屋_9872   フライは海老、鮭、ほたて、あと一つ(白身?)何か入っていた。で・・・

三洲屋_6217   旨い!外さくさく、中ふっくらしっとり。これはウンマイ。厨房には3人か、それ以上の調理担当がいた。とにかくスピード感が半端ない!分業で効率よく料理を提供していることがわかる。 赤だしの味噌汁も一口のんで、「あ、これおいしい」と声に出したほどだった。

その5海鮮丼

同行したスタッフゆうきちが注文した海鮮丼。       三洲屋_606 ゆうきち曰く「まあまあ」とのこと。ここならではの特徴を見つけられなかったようだ。ボードに手書きされている旬の刺身で勝負してもいいかもしれない。とり豆腐もついているので。

その6路地裏の名店

 

2015年7月にアド街で紹介されていたようだ。三州屋で検索すると、銀座一丁目や神田などにも店があるようだ。

ちなみに、フライは「カキフライ」が一番人気。とり豆腐とカキフライを念頭におきつつ、その日の気分で攻めてみる。個人的には金目の煮つけで一杯やるのもいい。

次回に向けた必勝注文。

── とりあえずとりあ瓶ビール。・・・あ、じゃあエビスで。あとは金目の煮つけ定食。・・・とり豆腐ついてますよね。・・・じゃあそれで。それと、カキフライあります?・・・じゃあ単品でひとつ」

ごっちゃんでした♪

■基本メモ

住所: 東京都中央区銀座2丁目3−4
営業時間: 11:00~21:30
休日: 定休日はないようです(年末年始のぞく)

最寄駅 銀座一丁目駅 徒歩1分

電話 03-3564-2758

 

犬編集長
とりあえず鳥スープ。・・・あ、薄味ね。あとは焼き魚の骨なし定食。・・・料理する前の鳥豆腐の鳥付いてますよね。・・・じゃあそれで。それと、ちぎったレタスあります?・・・じゃあ単品でひとつ

はい。

(日々つむ編集部)






-京王線グルメ, 犬はお留守番, 飼い主さんのもろもろ
-, , , , , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2018 All Rights Reserved.