大人のときめきをメモするセカンドライフ「始め方」ガイド

日々を紡ぐてれび

便秘 健康

【DJB】年末年始がつらい嫁「旦那の実家便秘」を解消する作戦を立ててみた

投稿日:2016-12-25 更新日:

便秘はおそろしい。ちょっとした環境の変化でヤツ💩はひきこもる。なかでも、もっとも悪化する時期が1年に1回必ずある、と頭を悩ませる人たちがいる。それは・・・

旦那(夫)の実家に過ごすとき。

嫁だ。嫁にとって、年末年始を旦那の実家で過ごす=モンスター級にタチの悪い便秘を意味する。日々つむではこう名付けることにする。

 

D.J.B(D旦那のJ実家で重症化するB便秘)

このDJBに悩まされている人への取材を元に苦しい便秘を解消する作戦を立ててみた。

もう悩まない!年末年始の帰省で「旦那の実家で重症化する便秘」=DJBを解消する作戦

 

旦那の実家で便秘になるアラフォー主婦

毎年DJBに発症させているのは、日々つむスタッフのゆうきち。

Staffゆうきち
呼んだ?便秘=滞在している期間。1週間でないとか普通だから

BIGママ
なんだアンタだったの?あたしは便秘とは無縁の快便派だけどだいたい想像つくわ。きっとメンタルの問題よね。神経質すぎるんじゃないの?舅や姑と相性が悪いとか

Staffゆうきち
仲が悪いってことはないけど気を張ってるっていうのはあるかも。あと、夫の実家って建て替える前はボットン便所1つだけで鍵も引っ掛けるだけの簡単なものだったから落ち着かないというのはあったかもしれない

BIGママ
メンタルにトイレの環境、あとひとつでDJBの3条件が揃うわね

Staffゆうきち
なにそれ

BIGママ
運動不足になってない?

DJBの3大条件
・気が張る
・トイレ環境が落ち着かない
・運動不足

通常の便秘では、食物繊維の摂取などの食生活や水分摂取が解消の鍵となる。しかしDJBのおそろしさはメンタル面でのストレスが大きいこと。メンタルのコントロールほど難しいものはない。実家の雑事に追われ運動不足になりがちにもなる。厄介だ。

>>>【脱便秘はどっち?】食物繊維「水溶性」と「不溶性」の違いや食材を覚えておこう

Staffゆうきち
根拠は?

BIGママ
ヘンなまとめサイトが減って検索がはかどるわ。まずは便秘の原因からおさらいするわね

便秘の原因

便秘を引き起こす腸管の機能的異常の要因には「不規則な食事・生活」「食物繊維・水分・脂質などの摂取不足」「低栄養」「ビタミン欠乏症」「全身衰弱」「緊張・恐怖・悲しみなどの精神的要因」「神経障害」「浣腸や下痢の乱用」「体質」「職業性(便意があっても排便できない職業の人)」「便意を抑制する習慣」などがあります。

(引用:厚生労働省ヘルスネット

Staffゆうきち
当てはまるのは「不規則な食事・生活」「緊張・恐怖・悲しみなどの精神的要因」かな。栄養は摂りすぎてる

BIGママ
年末年始はご馳走が並ぶものね

Staffゆうきち
ありとあらゆるご馳走が出て、いつもよりお酒も飲む

BIGママ
便秘には、決まった時間に食事や排便したり、体を動かすことが基本。食事のポイントはこうよ

・食物繊維を多く含む食品を積極的に食べましょう。便量を増大させ、排便リズムを回復させます。食物繊維を多く含む食品は、たけのこ・緑黄色野菜・ごぼう・さつまいも・ふき・七分搗き米・大豆・ひじき・かんぴょう・切干大根などがあります。

・冷水・冷牛乳を適切に摂って、胃・大腸の反射を促しましょう。特に起床後の摂取が勧められます。牛乳も小腸ラクターゼ活性の低い人には効果があります。水分は便を軟らかくして排便を容易にする働きがあります。

・適度に脂質を摂りましょう。脂質に含まれている脂肪酸が大腸を刺激します。

・適度の香辛料やアルコール・酸味類・エキス分(肉・魚のうま味分)は、排便を促します。

・糖分の多い食品は、腸管内で醗酵しやすく大腸運動を高めます。糖分の多い食品には、はちみつ・砂糖・水あめなどがあります。

・パインアップル・いちご・りんご・牛乳・ヨーグルト・プルーン・梅干など有機酸を多く含む食品を積極的に摂りましょう。

・腸管内で醗酵し、ガスを発生させやすい豆類・いも類・かぼちゃ・くりなどを摂りましょう。

・米飯の難消化性でんぷんが食物繊維と同様の働きをします。白米より七分搗き米・胚芽米・玄米のほうが食物繊維の量も多くなり、より効果があります。

・食事量の確保も大切です。高齢者などは特に、食事量の過小が便秘の原因になっていることがあります。

(引用:厚生労働省ヘルスネット

Staffゆうきち
食べ物は選べないから意識はしても実践できないよ。でも、いろんなものを食べるから大丈夫な気はする。食事の内容が便秘の原因じゃないかもね。でもいつもと違う生活のリズムでご飯食べてるのはたしか。あとは家事してるかテレビみてるかゲームしてるか昼寝してるかだから。3大条件の運動不足はあるかもね

BIGママ
あんた旦那の実家で寝てるの!?

Staffゆうきち
そこ?朝から飲んだりするし、午後2時過ぎとかみんな寝っちゃてるからつい。床暖房だからポカポカして気持ちいいのよねえ〜

BIGママ
嫁が昼寝するってあきれた

Staffゆうきち
昼寝はできるけど便は出ないっていう現実。あでも旦那の実家建て替えて1階と2階でトイレが2つになってからは3日に1回は出るようになった

BIGママ
あら、そうなの?それ大きな変化じゃない

Staffゆうきち
うん

BIGママ
ということは3大条件が崩れたってことね

DJBの3大条件
・気が張る
・トイレ環境が落ち着かない
・運動不足

Staffゆうきち
トイレ環境は格段によくなったのはたしか

BIGママ
大勢でひとつ屋根の下で過ごすことが多いからトイレが1つはプレッシャーになってたのね

というわけで、DJBは解決するため、舅姑にお願いして家を建て替えてトイレを2つにしてもらおう。

・・・。

Staffゆうきち
そんなことが言える関係なら苦労しないっつうの

BIGママ
でしょうね

無い物ねだりをしても始まらない。やっかいなDJBの原因から解消できる可能性を探ってみよう。

作戦その1:緊張がほぐれるトイレタイムを確保しよう

旦那の実家での日々は、緊張の糸が途切れず気が張ったまま過ごす人も多い。ちょっとのミスや至らない行動で「できない嫁」の烙印をおされかねないからだ。家の中はもちろん、出かけるときも行動を共にすることが多く気が休まらないことだろう。

1日のうちで、ゆっくりトイレで過ごせる時間を確保できるか考えてみよう。誰もノックしてこない時間だ。10分では心もとない。せめて20分、ノックされずに過ごせるトイレタイムを確保できるか。朝なら20分早起きするなど探せば見つかるはずだ。1分もない、という人は、屋外に確保する方法もある。コンビニやスーパー、公共施設など旦那の実家トイレより落ち着けるスペースはないだろうか。

土地勘がない人は、スマホのアプリで近くのトイレを探してみるのもいいだろう。

@トイレ
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料

外では、紙が無いなどのアクシデントもおこる。トイレットペーパーを1ロール、持ち歩くことをオススメする。

作戦その2:体を動かそう

じーっとしているのではなくウォーキングやストレッチなどで腸を刺激して、もよおすことはよくある。意識して体を動かす時間を作ろう。運動不足の解消はDJB解消にもつながる。

長年の便秘に悩まされていた松本明子さんはストレッチなどの腸活で解消。ラジオで解消するまでの経緯を話している。


△便秘の肌荒れで悩んでいたとのこと。効果があったことがこちら。

・夜寝る前に20〜30分ボーッとする
・コップ一杯(300cc)の水を一気に飲む
・息を吸うときは4カウント、息を吐くときは8カウント
・便座に座っているとき顔を右左に向くなど頭を動かせる
・便座に座っているとき右肘を膝につけるなど「考える人」の座り方をする

ストレッチしなくてもできることなので、ダメ元でもやってみる価値はありそうだ。

腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!
腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!

なぜ肌荒れになるのか?便秘とは腸内環境が悪くなること。MXテレビ「ひるキュン」(2016年12月25日)で大竹真一郎先生はいってたからくりはこうだ。

・腸内環境が悪くなると老廃物が増える
・老廃物が血液から全身をめぐる
・肌荒れや大人ニキビ、便秘の原因になる。

老廃物が血液から全身を巡る・・・

Staffゆうきち
松本明子さんのやり方は、食っちゃ寝よりはいいよね

BIGママ
信じるものは救われる

作戦その3:旦那の目を見て真剣にDJBの苦しさを訴える

便秘がちなことは伝えていても、旦那はそれほど真剣に受け止めていないのではないだろうか。薬飲めば?とか安易な言葉をかけていないだろうか。

旦那が「嫁の便秘」で感じる悩みは、牛丼に生卵をつけるかどうかと同じレベルと考えてもらっていい。

普段の便秘と比べても「DJB」がいかに辛いか、旦那の目を見て涙を浮かべながら切々と訴えよう。

23時間30分は嫁としてがんばります。でも30分だけはお願い。0分リラックスできるトイレ環境の確保したいの。

作戦その4:トイレ環境を整えよう

先ほどのトイレットペーパーのほかにも、持ち歩いてよかったと思えるグッズがある。例えばコレ。

△匂いを密閉できる袋、ジップロックのたぐいだ。

Staffゆうきち
トイレによっては生理用品を見られたくない、捨てたくないっていう環境の人がいるから

BIGママ
タイミングあっちゃとそれだけで憂鬱になる人もいるみたいね

そのほかのDJB向けの対策グッズをまとめてみた。


△トイレットペーパーにシュッとふきかけて、おしりの清浄剤。トイレットペーパーをやわらかくして、やさしいふき心地と清潔を保てる。ウォシュレット派には強い味方になってくれるだろう。


△便座を除菌するグッズも欲しい人が多いだろう。おしりが触れる場所。考えただけでもイヤ、という心当たりがある人が持っておいて損はないだろう。


△出てくれるのは喜ばしいことだが、次の心配は匂い。万が一に備えて消臭スプレーも用意しておこう。

まとめ

改めてDJB(旦那の実家で重症化する便秘)の3大条件を振り返ってみよう。

DJBの3大条件
・気が張る
・トイレ環境が落ち着かない
・運動不足

旦那の実家で気が張るのは嫁の立場なら仕方がないこと。ストレスを受け入れて、できる作戦を立てるしかない。運動不足は解消できるし、トイレの環境も夫の協力があれば解消できるかもしれない。本当に辛くなったら思い切って実家にいる人全員に協力をあおいでもいい。時間を区切って誰にも邪魔されないトイレタイムを確保するのだ。気もお腹も張るJDにB、いいことはなにひとつない。

まだ、他にも対策を立てられそうなので引き続きリサーチしていきたい。

健闘を祈る!

(日々つむ編集部)

※ヨーグルトを毎日摂っている人、オリゴ糖もいい。プラスするとビフィズス菌や乳酸菌など善玉菌の栄養源となってくれる。赤ちゃんの便秘にも。



-便秘, 健康
-, , , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 AllRights Reserved.