暮らしの得ワザ 飼い主さんのもろもろ

愛犬と一人暮らしの婚活「YAHOO!お見合い」のシステムや料金を調べてみた

更新日:




1人と犬1頭、アラフォーを過ぎてもう結婚は諦めたと口にする知人が増えています。ワンコとの生活リズムやスタイルが出来上がっている、親の介護も視野に入る、など異性と結婚して一緒に暮らすメリットが少ないと考えているようです。婚活は何歳からでも、今すぐにでも始められます。

と、誰かに伝えればいいだけ。出会いのきっかけはどこに転がっているか分かりません。籍を入れない選択肢もでてくるでしょう。でも恋はしたい。そういった場合は「恋活してます」「愛活してます」といえばパートナーに出会える確率はアップします。調べてみると、婚活もネットの時代ですね。たくさんありすぎてどこを選べばいいのか分からない、という人も多いのでは?そこで特に気になった婚活サイトを紹介します。

とかちん
ぼくの幸せだけじゃなく、飼い主さんの幸せも考えて

ポイント1Yahoo!JAPANが運営する婚活サイト『Yahoo!お見合い』

photocat

自分も検索やメールなどで利用しているYahoo!が運営している婚活サイトです。いやあ、やってたんですね。ぜんぜん知りませんでした。たまたま「ヤフー お見合い」で検索したらトップに表示されたので知ることができました。でもちょっと「?」なのは「Yahoo!パートナー」Yahoo!婚活コンシェル」「Yahoo!お見合い」の3つが併記されていること。何がどう違うんでしょうか?

ヤフーパートナーとヤフーお見合い、婚活コンシェルの違いは?

ポイント2ヤフーパートナーとは?

簡単にいうと、ヤフーパートナーは恋人探し。ヤフーお見合いは結婚相手探し。そして、ヤフー婚活コンシェルはサポート付きの結婚相手探しになります。

~~~Yahoo!パートナーMEMO~~~
■スマホのアプリで独身男女の恋人探しを応援
■登録者数~200万人。これまで20万組のカップルが誕生
■既婚者、18歳未満は利用できない
■登録は無料。その後はチケット制
■写真で好みをタイプを探してメッセージを送る
■1メッセージ1チケット
■チケットは5枚チケット(889円+税71円)から購入可能
■セキュリティ~24時間365日体制でスタッフが監視

ちょっと軽めのイメージがしますね。ネットの出会いというと成り済ましや悪質な業者も心配になります。実際にこんなケースがあったそうです。

悪質事例1「悪質出会い系サイトの誘惑」

悪質な出会い系業者は女性になりすまして、高額な料金を請求するサイトへ誘導するそうです。その手口です。

条件が良い

  • 容姿の良い写真付きのプロフィールを掲載していることが多いです。
  • 希望する相手への条件が広すぎるといった傾向が見られます。

すぐにメールアドレスを教えてくる

    • はじめて、または、ほんの数回のやり取りしかしていないのに、相手から一方的にメールアドレスを教えてきます。

<自分のメールアドレスを「hanakoあっとまーくのあとに*****(携帯のキャリア名やドメイン名)のアドレスをつけてね」
というような日本語で説明して、メールアドレスを教えてきます。

教えられたメールアドレスに連絡をとると……

  • 自分のブログを見てほしいとか、ほかのサイトで話をしようとか、連絡先や写真がほかのサイトにあるなどと言って、他のサイトで連絡を取ろうとしてきます。

出典:ヤフーパートナー「悪質事例」

悪質事例2「遊び目的のわな」

とくに女性は気をつけてほしいのが遊び目的のオトコ。既婚者が独身と偽って訴訟に発展したケースもあるそうです。その特徴と対処法です。

女性の扱いがとても上手
実際に会ってみると、会話や女性のエスコートがとても上手だったり、妙に女性慣れしていることが特徴です。
初めて、または数回しか会っていないのに肉体関係を求めてくる
最大の特徴は、お互いにまだ相手のことをよく知らないのに、体の関係を求めてくることです。
既婚者である
Yahoo!パートナーは独身の方が対象のサービスですが、残念ながら遊び目的で、既婚者が登録している場合があります。
既婚者の特徴として、「土日に連絡が取りづらい」「教えてくれる情報が少ない」などが挙げられます。

出典:ヤフーパートナー「悪質事例」

悪質事例3「いきなり!お金の無心。」

会ったその日に高額な商品を買わせたり、お金を借りようとした要注意。

商品を買わせる
まだ相手のことをよく知らない状態なのに、非常に親しい態度をとり、感情移入をさせた後で高額商品を買わせようとします。
一度断っても、分割払いなどで無理に購入させようとします。
お金を借りようとする
出会ったばかりなのに、すぐに返すからと言って、お金を貸してくれと要求します。
借用書などを書いてもらっても、返す気のない方が多いようです。

出典:ヤフーパートナー「悪質事例」

アプリひとつで簡単に始められるのと、「結婚」の二文字が先行しない気楽さは魅力。一方で、恋愛に慣れていない人はこういう悪質な業者や人もいることを念頭に置いておいてください。

ポイント3ヤフーお見合いとは?

登録は無料ですが、有料の結婚情報サービスとなります。

~~~Yahoo!お見合いMEMO~~~
■結婚のマッチングを目的とした婚活サービス
■プロフィールを登録したら対面による本人確認(なりすまし防止)
■メッセージ交換したい相手が見つかるまでは無料
■料金~お見合い1か月プラン通常価格:4,267円+税341円から

 

いいところ1セキュリティーが万全

日本一のIT企業Yahoo!の運営ですから当然といえば当然なのでしょうがセキュリティーには最大限の気を配っていますね。公式サイトの説明では、プロフィールなどの登録をすると、運送会社のスタッフが本人を確認する書類を届けます。その際、直接当事者が受け取れば確認は完了となります。ちなみに、婚活サイトに登録したことは分からないシステムになっているそうです。本人確認で名前や住所に偽りがないか、確認するだけなので登録したことがバレることもありません。

 

いいところ2無料でできる機能が充実

メッセージを交換したい相手が見つかるまで料金は発生しません。最初から有料のシステムだと時間ばかり過ぎて焦る、ということもあります。これもYahooお見合いのいいところだと思いますよ。

【無料の機能】一覧

  • プロフィール作成
  • 本人確認(氏名、住所、生年月日の確認)
  • お見合い相手を自分で探す(検索)
  • お見合い相手の紹介を受ける
  • あなたをお気に入りに登録している方一覧の閲覧
  • 結婚相性診断
  • 写真の投稿と閲覧
  • 日記の投稿と閲覧

 

【有料の機能】一覧

  • 月額課金制・人数制限なし
  • お相手とのメッセージ交換
  • お見合い日程調整
  • お見合い結果の仲介
  • お見合い後の連絡先交換

※メッセージ交換から料金をお支払いいただきます。

いいところ3他社に比べて料金が安い

チケット制ではなく月額課金制なので何人とでもメッセージ交換できます。お金の面でも安心できますね。Yahoo!プレミアム会員だとさらに安くなります。

■Yahoo!お見合い1か月プラン
・通常価格:4,267円+税341円・Yahoo!プレミアム会員価格:3,790円+税303円■Yahoo!お見合い3か月プラン・通常価格:8,533円+税682円

・Yahoo!プレミアム会員価格:7,295円+税583円(1か月あたり:通常価格約2,844円+税(Yahoo!プレミアム会員価格約2,432円+税)

■Yahoo!お見合い6か月プラン

・通常価格:12,800円+税1,024円

・Yahoo!プレミアム会員価格:10,229円+税818円(1か月あたり:通常価格約2,133円+税(Yahoo!プレミアム会員価格約1,705円+税)

6か月プランでプレミアム会員だと税込で1,800円ちょっとの計算になります。値段的にどうなんでしょう。ヤフオクやメールの容量が増えるのでYahoo!プレミアム会員はわたしも入っています。月額380円で加入できます。

ポイント4ヤフー!婚活コンシェルとは?

コンシェルプランが目指しているのは「1年婚活」。費用はぜんぶで12万円ちょっとの計算になります。婚活の真剣度でいうと、Yahoo!コンシェル>Yahoo!お見合い>Yahoo!パートナーになります。

まずは、「婚活してるんだ」「愛活してるんだ」と誰かに云ってみることから始めてみてはいかがでしょうか。少しでもおとな婚活の参考になれば幸いです。

とかちん
ぼくは飼い主さんの笑顔を見られることが、いちばんの幸せなんだ

(日々つむ編集部)









-暮らしの得ワザ, 飼い主さんのもろもろ
-, , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.