愛犬とドライブ 犬とおでかけ

知らなかった犬と車の問題。ワンコの飼い主が警察に捕まる境界線

更新日:




ドライブ中に窓から顔を出している犬を見かけたことはありませんか? 犬なら治外法権でシートベルトなどで固定しなくてもいい、そうおもっていました。しかし、調べてみると捕まるケースもあるんです。
siba2

ポイント1窓から顔を出している犬は大丈夫なの?

犬を車にのせるときいつも大丈夫かなと思っていました。「大丈夫かな」というのはなるべく一緒に車でお出かけしたいので健康面はもちろん、安全面や道交法なども含めた話。

例えば、窓から顔出してるワンコをよく見かけるけどあれって警察的にはOKなの?

ある本には、犬を車にのせるとき、
「必ずクレートに入れてシートベルトで固定せよ」と書いてあります。

・・・していないぞ。

たいてい同乗者がいて助手席の膝の上にいまず。
窓は全開にせず、開けているときはリードをつなげていますが・・・。
同乗者がいないときは助手席に。
たまに来ようとすると「ダメ」と言って手で押し返しています。
飼い犬は、たいてい助手席で外を見ています。
そのときの様子はクンクン鳴いて落ち着きがありません。
ドッグランや散歩に行く確率が高いので
はよ連れてけやワレ!くらいに思っているんでしょうか。

きっかけは、ムツゴロウ動物王国のブログ。
その中のこの一説。

mohumohu

そうだったのか。知りませんでした。調べてみたらありました。2013年の話です。ワンコ界がざわついたニュース。

道交法違反 愛犬を膝の上に乗せて運転した容疑で逮捕
毎日新聞 より。
小型犬のトイプードルを膝の上に乗せて運転していたとして、山口県警周南署は3日、 自営業の男を道路交通法違反(乗車積載方法違反)容疑で現行犯逮捕した。男は「助手席に乗せていた」と容疑を否認しているという。
逮捕容疑は、同日午前11時35分ごろ、同市桜馬場通2の県道で、愛犬のトイプードル(体長50センチ、高さ40センチ)を抱きかかえるように膝の上に乗せ、視野などを妨げた状態で軽乗用車を運転したとしている。
交差点で右折しようとした巡回中のパトカーが対向してきた男の車とすれ違った後に追尾し停車させた。周南署は「運転免許証を提示せず、逃走の恐れがあったため逮捕した」と話している。
道交法では、運転者の視野やハンドル操作を妨げるなど安全確認が十分できないような運転を禁止している。

「乗車積載方法違反」ていう立派な違反になるんです。

おそらく運転免許証を見せていればニュースにもならなかったでしょうが・・。

ポイント2ドライバーの膝の上は違犯になる可能性が・・・

「 車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げるような乗車をさせ、又は積載をして車両を運転してはならない。」
運転者の視野やハンドル等の操作を妨げるような場合には同法違反になります。
反則金  普通車  6,000円  中・大型車 7,000円
基礎点数  1点

これ違反じゃなくて犯罪?違反と犯罪は同じ?
法律は詳しくありませんが逮捕は犯罪だから職質のやり取りに問題があったのでしょう。
有罪が確定したら前科1犯。
交通違反で前科ついたら、筆者は前科5犯くらいになってます(笑)。

運転席の膝の上にいたら、違反。
ただし、逮捕はされない。
逮捕される境界線は、きっと警察への態度次第ということ。今回のケースはよほど悪態をついたんでしょう。
万が一事故でも起こしたら
自分たちだけじゃなく他の人に迷惑をかけかねないことだから仕方ないとおもいます。
実際違反で捕まるのはレアケースだと思いますが・・・。

ポイント3ほかにも違反になるケースはあるの?

 

窓から顔を出しているワンコをよく見かけます。高速道路で並走することもあります。

たいてい風を切るのが楽しい、酔いそうなのを紛らしている、のどちらかでしょう。
いいか、わるいかは調べきれませんでした。
違反の代償はお金と点数だけで済むけど、優先すべきは安全。
車酔いなどの事情があるときはとりあえず外に出ないように何らかの固定するなり何らかの対策を確実にしたほうがいいんでしょうね。

  • 一人とワンコのときは、運転席には来させない工夫をする。しつける。
  • 長距離ドライブのときはこまめに休憩
  • 車に留守番させない
  • 窓に注意
  • 脱走が多発する乗り降りに注意
  • ブレーキ等運転には最新の注意を払う

ワンコとのドライブは楽しいものですが一歩間違えれば大きな事故やトラブルを招きかねません。車内でもルールを守っていつまでも楽しい愛犬ライフを過ごしたいものです。

 

【記事配信元:いぬのいごこち】




サイト内を検索

人気の投稿とページ




サイト内を検索

人気の投稿とページ



おすすめ記事

1

このドッグフードでいいのかな…。そんな心のどこかに不安が消えない人のための記事です。犬編集長(トイプードル・4歳)は母乳からはじまり、成犬になってから5回チェンジ。ローテーションを意識したわけではあり ...

2

この記事では犬を飼ったことがない初心者の飼い主が、実際に犬と出会って飼い始めるまでにどうすればいいのか、具体的に当日までにやっておくべきことをまとめて解説している。まとめ、といってもすべての情報はわが ...

3

犬との出逢いに恵まれ、いよいよ家族として迎えることになった当日に、あれ?よく考えたらどうすればいいかわからないし不安になってきた…という初心者の飼い主もけっこういるのでは? なんとかなると思って何も勉 ...

4

ぺットOKのホテル選びは旅の思い出を特別なものにするとても大切な要素になります。通常の宿泊費用より高めに設定できることもあり、最近はずいぶんとぺット可のホテルが増えてきました。その一方で、需要に対応す ...

5

愛犬とのピクニックにもすぐ持っていけるお弁当に早変わり!TBS「金スマ」(2016年11月11日)で伊藤かずえさんや「ばあや」こと紫吹淳さんのマネージャーが挑戦していた「作りおきダイエット」。運動ゼロ ...

6

ついに10月25日からApple Payがスタート、iPhone7でSuicaが使えるようになった。日々つむでは、オートチャージ機能が使えるのかを中心にこれまでいくつかの記事を提供してきた。そしてこの ...

7

ぐちゃぐちゃに絡まったコードにイライラしたことはありませんか?NHK 「あさイチ」(2015年2月15日放送)の「巻く」特集の中でスタジオカメラマンが伝授する「コードの巻き方」を紹介していました。・・ ...

8

楽天カードマーン♪のCMでおなじみの楽天カード。当初はApple Payには対応しないとみられていましたが・・・  △対応しました!  これでApple Payを利用できて、年会費無料で、楽天市場はも ...

9

有機野菜の食材宅配で知られるOisix(オイシックス)お試しセットを注文しました。 届いたセットがこちら。  △お試しセット1980円。 愛犬と飼い主の健康は食べ物と水から。有機野菜の食材宅配で知られ ...

-愛犬とドライブ, 犬とおでかけ
-, , ,

Copyright© 日々を紡ぐてれび , 2017 All Rights Reserved.